墓花2組を購入してきた

1組は母からの申し渡しの墓参りで奈良の矢田寺にある。もう1組は母方の墓で、毎年盆暮れの墓参りに姉弟が集まっている。母の兄弟は皆80歳を超えていて、少しずつ参加できる人数が減ってきている。例年墓参り前に日程の連絡が入るのだが、今年はコロナの影響もあり墓の近所に住む私がやっておくよと提案した。その後相談の結果お願いすると連絡を受けた。その日が近づいてくると暑さのせいもあり、それが結構ストレスになって…

続きを読む

墓参りに戻った玄関に「帰れ!」の張り紙

テレビで掃除と墓参りで戻った実家の玄関に、色々中傷されたくだんの張り紙が貼られていた、と放送されていた。実家に帰る前に自主的にPCR検査を受けられていたそうで、中傷される謂れはないと怒られていたそうだ。青森は八甲田山、酸ヶ湯温泉がある場所で、ANAで8月末から出かけるので色々と考えてしまう。 沖縄県議会では飛行場で入県される方を対象に、唾液による抗原検査を行う条例について検討を始めているそうだ…

続きを読む

まじめに鶏唐揚げ

昨日の疲れを引きずっているようで朝のランニングは足が重く1kmを走るのがやっと。1周の半分以上を歩いてやっとのことでスタート地点に戻った。この暑さは一旦生活のリズムを崩すと、一気に体調が変わってしまうようだ。こんな時は食べるに限るのでむね肉だが久しぶりに唐揚げを作ってみた。美味しくと思い下味を付け、卵を付け、小麦粉と片栗粉を付けて揚げてみた。それも2度揚げである。 見た目には唐揚げらしく出…

続きを読む

スマホの中国アプリの削除

199年代にホームページを作るのに参考にしていたWebがあった。今はブログに変わったが時々懐かしくて除くことがあり、参考になることは今でも掲載されることがある。プログラム関係に勤められていて、英語中国語が堪能なセールスエンジニアだったと認識している。 3年前に<「ESファイルエクスプローラ」を削除しろ!!>というのが掲載された。「Baidu」の「Hao123」にWindowsのパソコンが乗っ取…

続きを読む

Who was Jacqueline du Pré?(Allegro-films)

BBCのインターネットラジオをAVアンプで別のスピーカーで聴けるようにしたらこの音が凄く聴きやすくて、AMラジオやテレビの放送が流れていても全く耳の負担にならない。AVアンプはONKYO製、スピーカーはDIATONE製の小型スピーカーで東京にいた時代に購入したもので、価格は5、6万円ほどの安いもの。それでもラジオのスピーカーとは出てくる音は違っているようだ。オーディオ用のアンプ、プレーヤーやスピ…

続きを読む

マイナンバーポイント付与に登録

7月の家計簿整理のためパソコンで銀行の引き落としを調べていたら、特別給付の10万円が7月9日に振り込まれていた。申込件数と処理能力から振込は7月末頃かなと計算していたが、意外と早く振り込まれていた。銀行口座を見れば振込確認はできるので問題はないが、その間何の連絡もないというのは新しいシステムなのかな・・・? ついでにマイナンバー登録でポイントが付与されるサービスに楽天Edyを登録した。50…

続きを読む

部屋を模様替え

自分史らしきものも整理が終わり、パソコンを使って時間を潰すアイテムがなくなってしまった。残るのはこのブログの更新ぐらいで手持無沙汰になっていたので、いつも流れているBBCのインターネット・ラジオを少しマシなスピーカーで聴いてみようと思い、ケーブルの長さに合わせてアンプやスピーカーの配置を変えてみた。 ラジオにはRCA端子が付いているのでアンプに接続するだけで済むと思っていたのだが、スピーカ…

続きを読む

珈琲豆購入で梅田へ

いつも地下鉄駅の駐輪場に三輪車を預けて街に向かっている。駐輪場ではシールを貼られるのだが、ハンドルに巻き付けられたそのシールが色褪せている。それもそのはず1か月前のシールで、街に出るのも1ヵ月ぶりである。ついでにTower Recordsによって「ぶらあぼ」の8月号の冊子を貰ってきた。「薄―!!」手に持つとその薄さが即座にわかる。公演案内のページがCovid-19 感染で極端に減っている。近畿圏…

続きを読む

自転車保険を追加

バイク保険の更新をしたついでに、入っていなかった自転車保険の特約を追加した。2000円がアップされ8%ほどの金額がアップした。自転車保険は義務になっていたが、今まで保険に入っていなかった。頭の隅っこにいつも残っていたのがようやく解消された。

続きを読む

「歴史を巡るフェイクを疑え」(オピニオン&フォーラム 朝日新聞)

私立西大和学園中学・高等学校教諭 浮世博史氏のインタビュー記事で、「歴史修正主義」といわれる言説が書籍やネットにあふれ、なかには事実誤認も多く、読む側にとって歴史リテラシーを身につける方法があるのか、というのがテーマのようだ。 ー「日本はすごい」という歴史観や、いわゆる歴史修正主義が支持されるのはなぜでしょうーという質問に、「保守派、歴史修正主義される人々の方が、大衆の心に入りこめているか…

続きを読む

南シナ海、東シナ海の「シナ」の意味

中国が南シナ海や東シナ海の軍事活動を活発に行っている。そして今回の豪雨をもたらした線状降雨帯の原因でも、天気予報では「シナ海」という言葉を使っている。想像できるのは「シナ」は「支那」だろうということである。頭に引っかかったので調べてみたらやはり「支那」中国のことだった。もともと「支那」は始皇帝の秦に由来するもので、英語のChinaなどと同じ語源で差別用語ではない。ところが「シナ」は国内では知られ…

続きを読む

エンパシーとシンパシー

新聞のコラムで、イギリスには「他人の感情や経験を理解する能力」エンパシーを学ぶ授業があると載っていた。Covid-19 感染に関して官庁や都庁の会見は、口先だけで現場の悩みや苦しみに思いが至っていない、とコラムと同様にとみに感じている。このことは官庁だけでなく普通の市民にも溢れだしていて、Covid-19 感染の恐怖からか差別まで起こっている。<思いやり>というのが日本人固有の資質などといわず、…

続きを読む

N95仕様マスク購入

先日、兵庫県立芸文センターのお芝居のチケットを購入した。800席で2階席がある中ホールで、自分の席は安い席なので2階の後方である。前後左右の席を空席にするので、当日は400人弱の人がホールにやってくるはずだ。東京のライブでCovid-19 感染のクラスターが発生したニュースが流れたので、現在は感染していないが感染がやはり心配になる。そこで自己防衛のためにホール内だけはN95仕様のマスクを着装する…

続きを読む

<新型コロナ 専門家は確率を語れ>(朝日新聞7/11朝刊)

テレビ番組で感染病の専門家を呼んで、MCが意見を聞く場面が多くある。その専門家のコメントに違和感を抱いている。専門家の意見を聞いていると自宅に籠るしかないのだ。ノーベル生理学・医学賞を受賞した山本伸弥Dr.がランニング中でもエチケットでマスクをした方がよいと言うと皆がマスクをするし、していない人に芸人さんがエチケットを守れと言い始める。私はトレーニングでスピードを出して走る人でも、風が吹き無限に…

続きを読む

新しい試み二つ

一つは包丁の取り扱い。以前ステンレス一体の包丁を床に落とした時に、柄の根元から折れてしまった。何かの拍子に細かなヒビが入り、錆によって脆くなったのが調べて分かった。現在は柄付きのステンレスの包丁を使っているが、柄の根元にやはり錆が発生していて、時々錆びを取り除いている。ある番組で料理人が包丁の扱い方をチラッと話していたのが頭に残った。それは「包丁を使い終わったら、すぐに洗って水分を拭き取る」だっ…

続きを読む

「ブルックス・ブラザーズ」経営破綻

東京勤務時代にジャケットを1着購入し、そのジャケットは今でも持っている。寒くなると出してきて着ていたが、最近はあまり着る機会がなくなっている。ちなみにスーツは日本製「NEWYORKER」の3つボタンを着用していた。3大アパレルメーカーといわれていた「レナウン」が経営破綻、三陽商会とオンワードも苦しい経営状態になっているので、「NEWYORKER」をWebで調べてみた。まだ生き延びているようだがメ…

続きを読む

観測史上最大雨量

気象庁のWEBを見てみると、今回の線状降水帯による九州地方の各都市の雨量に白抜きの赤表示で「観測史上最大」と表示されているのが多い。観測データで1時間雨量100㎜とか24時間雨量が400㎜を超え500㎜に近い数字になってくると想像を超えている。球磨川流域で数十か所の決壊・氾濫の数字を見るのも初めてだし、浸水で水深10mなんていう数字も想像をはるかに超えた数字である。この停滞前線がいつ動きだすかも…

続きを読む

米国務省 人身売買に関する年次報告

世界の人身売買に関する年次報告で、発表によると前年もっともよい評価だった日本は4段階評価の上から2番目に格下げされた。理由は日本での人身売買の摘発件数が減ったことを重視しているようで、外国人技能実習制度や児童買春の問題に対し、日本政府の取り組みの真剣さや継続性が不十分と評価された。 Covid-19 感染で雇止めとして、ブラジルからの何十年と経ち定住化されている日系人は今も「雇用の調整弁」…

続きを読む

三輪車 後輪のタイヤ交換とパンク修理

昨日長居公園の帰りに後輪がパンクしたので、雨が降っていない昨日に後輪を外しておいた。そのパンク修理とタイヤを交換し終えた。このタイヤは昨年暮れに購入しておいたもので、年明け早々に交換する予定であった。ところが伸びに伸びて、タイヤが裂けチュウブまで穴をあけてしまったのだ。やらなければいけないことでも、やらない! できない! これも高齢者の症状なのか? 実は昨日もチューブ破損を避けられる症状に気が付…

続きを読む

交番パトロールカード

今月26日に交番のパトロールカードが投入されていた。内容は「お宅の付近をパトロールしました」、そして「付近の異常は認められませんでした」と「最近この付近で『詐欺』が発生しています。被害にあわないように気を付けてください」にチェックと記入があった。そのパトロールをした方の警察署・交番名と2人の印鑑が押されている。 今日までそれが何の意味か理解できなかったのだが、最近町内会の方が年齢確認に来宅…

続きを読む

「人口動態統計」4月速報

厚生労働省のCovid-19 感染による死亡者があまりも少ないので死亡者の数値を調べようとしたことがある。その人口動態統計の速報値は翌々月末に公表となっていて、4月の速報値が26日に発表された。前年との死亡者の比較は423人増えただけでほぼ変わらなかった。ちなみに2019年4月の死亡者は11万2939人、2020年月は11万3362人。4月末までのCovid-19 感染による累計死亡者数432人…

続きを読む

進化論誤用に学会が反対声明

今日の朝刊27面の小さな記事で自民党が憲法改正の必要性を、ダーウィンの進化論を誤用した言い回を使っているとしての反対声明である。同じ朝刊の2面には<いちからわかる>の連載記事は「ダーウィンの進化論 よくある誤解とは?」だった。ここに自民党が使った「ダーウィンの進化論」が、ツイッターで配信された憲法改正を呼びかける4コマ漫画で「唯一生き残ることが出来るのは、変化できる者」と訴えだったことが解かる。…

続きを読む

記録更新7日連続に!

7日連続で長居公園を走ることに。しかし、走り始めて脚が疲れているのがすぐに分かった。今の体力ではメニューをいくら変えても7日連続のランニングは負荷が大きすぎるようだ。Butt Kickの距離も短くしランニングメソッドも省く。上半身も1セットだけにして終了することにした。 さて買物に寄ってとポケットにあるはずの鍵を探すがない。ポケットの形状から途中で落とすことはないので徒歩で自宅に向かう。走…

続きを読む

メマトイ用に買った「ハッカ油」「森林香」が見つからない

水回りの点検で家の周りの路地に入ると、蚊が体を刺してくる。そういえば昨年葛城山で小蠅「メマトイ」の集団に出会い途中下山したことがあり、対策で「ハッカ油」と屋外用の線香「森林香」を購入したことを思い出だした。早速その品物を探したが、どこに仕舞ったのか忘れていて見つからない。結局蚊に刺されながら作業を終えたのだが、後日「こんなところにあった」と偶然「森林香」は見つかった。しかし、ハッカ油はまだ見つか…

続きを読む

沖縄「慰霊の日」追悼式

 昨日の夕刊に沖縄「慰霊の日」に関連する記事が掲載されたので、今朝の朝日新聞はCovid-19の関連記事が占め沖縄関連の記事は少なかった。ただ一昨日の新聞には<沖縄戦 伝わらない体験>の見出しで1面に、戦後75年の今年沖縄タイムズとの共同で沖縄戦の体験者を対象とするアンケートを実施した内容が掲載されていた。調査で回答を得たのは沖縄県在住の216人で平均年齢は84.8歳、沖縄戦で亡くなった家族がい…

続きを読む

金麦の小鉢が届く

夕刊を取りに出て郵便受けを覗くと、サントリーから金麦の小鉢が届いていた。金麦のお皿も増えてきたので、もうお皿はいらないなー。

続きを読む

桜の根で埋まった会所の掃除

今日も長居公園を走ったが、会所の掃除を予定に入れているので運動は軽く済ませる。軽くとはいったが太陽の光の下で2時間運動していた。 運動から戻るとまずお米を研いで炊飯器のスイッチを入れておく。シャワーを浴びてスッキリした気分でPCに向かい、ランニングのデータを記録する。今日はランニング後のメソッド交互のButt Kickデータを取ってみた。距離を今までの最高で330mまで伸ばしたがMaxの心拍数…

続きを読む

よく眠ったつもりでも・・・

昨日は21時30分に床に入る。勿論夜中にトイレで目が覚めるのは想定内だが、その想定は2時半に起こる。このままだと寝つきは遅くなるので、睡眠導入剤を飲むと何とか朝の6時過ぎまで眠れたようだ。しかしスッキリとした気分ではない。トイレで目が覚めるのが辛い。

続きを読む

夜は簡単な焼き飯に

睡眠不足で疲れているので、夜は簡単な焼き飯を作る。夜もアルコールを飲んでいないので、今日は休肝日になってしまった。夜に飲んでいたら、多分もう眠っているはずだ。

続きを読む

会所が桜の根で塞がる

両親が購入した今の家、住み始めてもう57年になる。和歌山の池原ダム建築現場から持ち帰ったオオシマザクラもその頃からで、1mの高さの幹回りは1m以上になっている。親父の生存中は大きくならないように剪定していたが、その後は横に広がるのは剪定しているが高さは電話線に達するまで放置である。当初の建て替え計画もお金が足りなくなり中断したままである。お金が手に入れば別だが、とりあえずこのまま住み続けることに…

続きを読む