二上山ー葛城山ー御所駅へ、ビール+鶏唐を餌に

昨日のジムトレで、前回に続き80kgのスクワットをおこなった。ただ少し軽めに済ましたが、前回と同じようにやはり階段の上りで左膝が少し痛む。膝周りの筋力がまだ耐えられないのだろう。 山歩きなら何とかなるだろうと、高校の同級生二人が経営する居酒屋のビールを餌に、葛城山から御所駅まで歩くことに。最初の二上山の上りで汗をかくが、腕まくりで体温を調整しながら歩く。今日から寒くなったようで…

続きを読む

長居公園も紅葉で、視界が拡がる

山歩きを予定していたが、寒冷前線が通過し昼から天気が悪くなる予報になっている。山歩きはやめて足腰のためにと長居公園を走ることに。前回公園の紅葉が進んでいることを知ったので、カメラに収めようと今日はスマホを持参した。 植物園の塀の向こうに背の高いヤシの木がある。前面の木の葉が落ちるとその背の高さが際立つのだが、全部の葉を落とすのはまだ先のようだ。落ち葉は自宅の桜の木にも起こっている。公園…

続きを読む

バイクで<ねごろ歴史の丘>

左膝の痛みがある。階段でも歩きづらかったが走ると楽になる。膝の裏の筋が張っていてバランスが悪くなっているみたい。今日は天気もよく暖かかったのでバイクで出かけることにする。 10時前の出発と遅れてしまったので渋滞に巻き込まれるかなと思っていたが、なぜか道路は空いていた。いつものように国道310号で金剛山を抜ける。今日は前に車とバイクがあり、のんびりと動作を確認しながらクネクネ道を走る。以前に…

続きを読む

「河村尚子&菊池洋子 2人のコンチェルト」(兵庫県立芸文)

菊池洋子さんはモーツァルト・シリーズ、河村尚子さんはベートーヴェン・シリーズで2018年から2019年の秋にかけてソナタ・シリーズが続いていた。自分は河村尚子さんを聴いていたが県立芸文のチケットが手に入らず、京都や名古屋など別の会場で全シリーズを一応聴いた。そんな2人が最後に下野達也指揮で、それぞれがシリーズにしてきた作曲家のコンチェルトを弾く。大ホールの演奏会なのでこれはチケットは購入できた。…

続きを読む

「大西順子トリオ」(フェニックスホール)

<11月15日> 昔に大西順子が引退したのは聞いていたが、復帰したり休止したり色々とあるようです。 来週22日から3日間、新宿ピットインでシックステッド<大西順子(P)広瀬未来(Tp,Flh)吉本章紘(Ts,Fl,Cl)片岡雄三(Tb)井上陽介(B)高橋信之介(Ds)>のコンンサートがあり、各自新曲3曲を持ち寄りライブで録音するそうです。 そちらの方に気が向いている中のコンサートら…

続きを読む

「クァルテット・エクセルシオ定期演奏会」(京都府民ホール アルティ)

<11月14日> ホール入り口にある椅子に座って、今出川駅で買ったサンドイッチをお腹に入れてホール入り口へ。エクセルシオのコンサートはシニア割があり2000円で演奏が聴くことができる。あまりの安価な料金に驚くので、本来ならと思える金額と年間聴く予想回数に見合う差額分をエクフレンズとして寄付に回している。 京都公演には東京在住のエクフレンズの方が大挙して来京し、終演後に懇親会が開かれる。昨…

続きを読む

「円山応挙から近代京都画壇」(京都国立近代美術館)

<11月14日> 寒冷前線通過で天気が荒れる予報のため長浜市への例会を中止にしたので、香美町の<大乗寺襖絵>が24年ぶりに京都で公開される岡崎公園の近代美術館に出かけた。 京阪三条から仁王門通りの疎水端を歩くが、天気予報通り風が強くて寒い。仁王門通りでは桜が紅葉し、東山をバックに疎水に張り出す枝がさすが京都という風情に出会う。 美術館は混雑はしていなくて音声ガイドを聴きながらじっく…

続きを読む

船場で頂くお土産が2点に

共通の友人のお店、今は娘さんが切り盛りしていて、赤米を持参するとの連絡でいつものように昼過ぎに待ち合わせる。 少し早めに家を出て手土産に大丸のフェステバロの唐芋菓子を2箱購入。その足で大阪駅の<ACCEA>で5年目になるハチ北シーズン券をラミネート加工する。今日はもう1件あって駅前第3ビルにあるチケット屋さんでJR京都までの切符を2枚と京都近代美術館の<円山・四条派の世界>のチケットを…

続きを読む

じっくりとジムトレ

朝の間に買い物、医者の採血を済ませ昼前にジムに入る。ジムトレは金曜日以来で4日ぶり、その間にランニングが1回とローテーションとしては悪くない。 ストレッチを入念に済ませスクワット・コーナーに入る。マスターズの重量挙げに出ている方が練習をしていて挨拶を済ます。70歳代の55㎏クラスに出場していて優勝はできなくてもコンスタントに入賞している。しかし練習風景を見ていると、失礼だが痛々しい感じを受…

続きを読む

「鬼平犯科帳」の夫婦愛で涙が

BS放送の8チャンネル、19時からの時代劇をよく観ている。なるべく見逃さないようにしているのは、二代目中村吉右衛門の「鬼平犯科帳」と藤田まことの「剣客商売」で大二郎役が山口馬木也が出演する第3シリーズ以降のものを面白いと思っている。 今日の「鬼平犯科帳」は第7シリーズの第5話「礼金二百両」で、妻を思いやる夫婦愛に思わず涙が浮かんでしまった。礼金200両は相手の立場を考えと受け取るのが正解だ…

続きを読む

アフリカ豚コレラと<味の素>

先週<味の素>の四半期決算の発表後、株価が2日間で200円も急落した。その主要因が中国で発生している<アフリカ豚コレラ>が原因になっている。深読みするとこれが結構面白いのだ。 まず<アフリカ豚コレラ>だが「農研機構」の「農業衛生研究部門」の文章を引用すると、<本来はサハラ以南のアフリカ大陸においてイボイノシシなどの野猪とダニに不顕性感染として考えられていたが、そこに家畜として豚が導入された…

続きを読む

大阪府二輪車安全運転講習会(門真試験場)

3000円の講習料を支払うが、スタッフはほぼボランティア。3年ぶりでチーフや指導員の方が代わっていて、昔の人はいなくなったのかなと思っていたら、体系を変えてそれなりにの人数が今も指導員をされていた。コースの作り方や配布資料も少し変わっていた。 今回の講習会は先月九州の弾丸フェリーで、50代の初心者の方と話をしたときに安価なのでこの講習会を勧めたためだ。今回会えるかもと思って講習会を申し込ん…

続きを読む

長居公園は大阪中学校駅伝大会

左手親指の痛みから休んでいたジムトレを昨日久しぶりにこなしてきた。大きな問題はなかったが、ハイクリーンは補助テープでCM関節を圧迫するため通常の重さに入る前に少し痛みが出た。 今日はバイクに乗るか迷ったが長居公園に出かける。公園は<大阪中学校駅伝大会>が開催されていて、10時スタートの男子の部が始めるところだった。そのため外周道路の外側の歩道を1周してきた。風もなく日を背にすると暖かくて気…

続きを読む

左手親指関節の腫れも引き

先日のバイクツーリングで休憩中の河原で躓き、地面に両手をついてしまった。この時に突き指ではないのだが親指のMP、CMの関節を痛め曲がらなくなり腫れも出ていた。 MP jointはMetacarpophalangeal jointの略で<中手指節関節>、CM jointはCarpometacarpal joint の略で<手根中手関節>で、特にMP関節が曲げられず腫れていた。補助テープを使っ…

続きを読む

少し後味が悪いけど

犬糞が玄関に置き去りにされることが続いていた。その犯人探しに加えて監視カメラの安価さにひかれ設置した。すぐに犬糞を置き去りにする犯人は分かった。 直ぐには反応しないで、まずその犯人が何処に住む誰かを確認した。今日長居公園を走ろうと外に出ると、湯気の出るような犬糞があった。そのまま長居公園を走りながらどう対処するか考えていた。 1)忘れ物 2)玄関でさせないで の意味の言葉を使い、カメ…

続きを読む

<ドーリック・クァルテット>(フェニックスホール)

<11月3日> 大阪で3年に1度、大阪国際室内楽コンクールが開催されている。予選会で参加組数が多い時は朝から夜まで審査が行われている。数曲の課題曲が設定されているので、当然同じ演奏が続くときもある。この予選会、東京からわざわざ連泊で聴きに来られる方も多いが、ホールはいつもガラガラである。 音楽の師匠に誘われて初めて聴いたのは第6回のコンクールである。当時オーケストラは定期会員になって聴い…

続きを読む

バイクで龍神スカイライン護摩壇パーキングへ

<11月4日> 熊野大社に回って帰るつもりでいたのに、朝の出発が9時前と遅れてしまった。護摩壇から龍神温泉に進むと紅葉が奇麗だと思うのだが、10時間走ると帰りが暗くなるので諦めて、龍神スカイラインの護摩壇パーキングを折り返した。 国道310号の金剛山トンネルまでは相変わらずのり面の工事が続いている。この上りで追い越されたバイクは2台だけで、五条ICのローソンで一緒になった。GPSのログを…

続きを読む

今日も飯なし、焼きソバで

龍神スカイラインの護摩壇までバイクで出かけた。家を出るのが遅かったのでそこで折り返したのだが、家に着いたのは16時過ぎ。まずはビールを飲みたくて鶏むね肉で竜田揚げあんかけを作る。 缶ビールと焼酎の炭酸割を飲んだ後、焼きソバを作ってみた。昨日のチキンラーメンに続いて麺は2日連続になる。生麺は日持ちがしないので、インスタントの焼きソバの麺で代用している。疲れているのか、それだけで満腹になっ…

続きを読む

蛸酢とチ金ラーメン

家に炊いたご飯がなかったから15時のコンサートの後、同じコンサートを聴きに来る師匠と食事をするつもりでいた。ホールの地下にはビヤホールがあるのだが、日曜日なので営業しているはどうかが不明だった。 コンサート後フランス料理はと考えて、ワインの会で使っているフレンチに店に電話を入れた。電話は通じなかったのでこのお店も日曜日はお休みのようだ。ホール地下のビヤホールの営業時間には日曜日の表示はなか…

続きを読む

クラウドファンディング 移転費の寄付

大阪の天王寺区にある私設図書館「猪飼野セッパラム文庫」が手狭になったので、生野コリアンタウンに引っ越すということでその資金をクラウドファインディングで募集していた。 在日朝鮮の方たちは子供の授業料の無償化から除外されたり、エアコンのない教室で子供たちが勉強していたりと差別されている。生野は自分の生活圏にも入っていたこともあり小さい頃から馴染んでいた。在日の方も日本の植民地施策によって起きた…

続きを読む

河村尚子 ピアノ・リサイタル

<11月1日> ホールのある中部電力の電気文化館は科学館のお近くにあり、軽く食事を済ましコーヒーで時間を過ごしてホールに入る。ホールの壁は大理石でできていた。舞台に出てきた河村尚子はシルバーのまだら模様のドレスで靴もシルバー。ベートヴェン・シリーズの4回目の演奏会になる。 普段聞き慣れない曲を聴くのは難しいが、ただ今回は曲の雰囲気が少し違っていて今までよりは聴きやすかった。特に最後の第3…

続きを読む

名古屋市科学館 プラネタリウム

<11月1日> プラネタリウムの大型化工事の直前に一度訪れていて、結構楽しい科学館である。数年後に大型化されたプラネタリウムを観たいと思っていたのだが、再開後予約制になってその人気がすごくて全く予約が取れない時期があった。 最近、とはいってもかなり前らしいが朝一からの先着順に替わり、平日の後半の時間は席が埋まることもなくなっていたので、コンサート前に科学館に寄ることにした。展示場には…

続きを読む

正倉院展とパスタとラガヴァーリン

<10月31日> 友人の体調が悪いのかと心配になり、正倉院展を会う口実にして奈良に向かう。美味しいパスタの店とBarを予約したそうで、待ち合わせの時間18時に合わせて15時過ぎに博物館に入り、音声ガイドを借りて17時前までじっくりと見学する。 今回印象に残るのは「鳥毛立女屏風」で本物を初めて観た。途中腰が掛けられるクッションが備えられているがすべて埋まっていて、お年寄りの多いことが分…

続きを読む

ストレッチマットで針で刺すような痛みが

昨日のスポーツジムのマットで、クールダウンのストレッチをしているとお尻に針で刺すような痛みが走った。手でさすりはするがそれが何なのかは分からず、ストレッチなのでその時に神経に触ったのかなと考えているうちに気にならなくなった。 今朝その付近にかゆみを覚えたのでかゆみ止めのムヒを塗った。その時に腫れているのに気が付き2枚の鏡を使って患部を見てみると、少し大きめに腫れがあった。最近虫刺されの感染…

続きを読む

刑法に<決闘罪>てあったの!!

明治にできた法律で、「題名」が付されず「決闘罪ニ関スル件」ないし「決闘罪に関する件」という呼称になっていて、便宜的に与えられた「件名」らしい。 制定以来、実務上はほとんど適用の機会がなく「過去の遺物」となっていたそうだが、、昭和の後期頃から少年による果たし合い「タイマン」が発生し、この法の「決闘」に該当するとの判断がなされるようになったらしい。今日の決闘のビックリニュースは、高校生が1対1…

続きを読む

鶏むね肉竜田揚げあんかけ

モモ肉からムネ肉に替えてから鶏肉の食費は1/2以上減ったと思う。ただメニューがまだ二つしかない。電子レンジで作る<小松菜との和風煮>と<竜田揚げあんかけ>である。 最近<竜田揚げあんかけ>の作る時間が格段に短縮されている。一つはレシピを見なくなったことと、揚げの時間が短くなったこと。揚げの時間が短くなり肉がジューシーなまま出来上がり、美味しくもなった。 あんかけの「アン」も片栗粉を溶く量…

続きを読む

スマホ マイクロUSB誘導充電防塵キャップ

コード式のイヤホーンからBluetoothのイヤホーンに替えたため、イヤホーンジャックとマイクロUSBジャックの防塵のため安いキャップを嵌めていた。ところがマイクロUSBジャックのキャップが簡単に外れてしまうので、適当なものを探していた。 ジャックの密着度は分からなかったが、1000円程で誘導式で充電もできるキャップがあったので購入してみた。ケーブル容量は2.5Aで手持ちの変換器で使用も可…

続きを読む

気持ちのいいRun

3日連続で長居公園を走る。マラソン大会や競技大会もなく、土日のあの賑わいは夢の世界のようである。 肌寒くなってきて息遣いも楽になり、1周を休みなしで走り切れるようになった。青い空の下を自分なりに走っているのが気持ちいい。でもこんなに気持ちのいい気候も一瞬のうちに過ぎ、すぐに吐く息が真っ白になる季節がやってくる。今を十二分に楽しむことにする。

続きを読む

バサミ改造延長で桜の枝切り

今年も桜の落ち葉掃除が始まっている。両親がいたときは大きくならないように枝が切られていたが、今は伸び伸びと枝を伸ばしている。そのため落ち葉の量は多くなった。 しかし、年齢を経るにしたがって落ち葉を含めて桜の木の管理が難しくなってきている。今以上に枝が伸びるとハサミでは枝が切れず、業者さんに依頼しないと手の届かない高さと太さになってしまう。この桜の木は犬や猫と同じようにペットに近い関係にあり…

続きを読む

クラウドファンディング、出資のあと

もう昔なので忘れてしまったが、あるクラウドファンディングで本を出版したいのでと出資を募っていた。部落問題についての出版物で、その思いを組んで1万円を出資した。出版することができれば、その本をお送りしますとあった。 玄関の呼び鈴が鳴ったので出てみると郵便配達の方だった。印鑑のいらない通常の郵便物だったが、郵便受けに入らなかったからと手渡ししてくれた。はて? どこからかと送付元を見ると<京都部…

続きを読む

久しぶりのカレー

午前中に止むと思っていた雨がお昼を回ってもしつこく降っていた。そこで久しぶりにカレーを作ってみた。 バーミキュラの無水鍋なのだが、作る量が少ないと野菜だけの水分だけではうまくできずおこげを作てしまう。それでもお水を足して何とか作り上げる。少ない量といってもこのぐらいの量だと、毎日食べていてもなくなるまでは4、5日かかってしまう。カレーうどんに使ったりしながら、カレー三昧の日が続きそうである。

続きを読む

「<国境なき医師団>を見に行く」いとうせいこう著

NHKラジオ第1放送の「マイあさ」の<サンデーエッセー>を偶然聞いた。時間は朝の5時40分頃。いとうせいこうが「国境なき医師団(MSF)」を取材に出かけたときの話を語っていた。 丁度OCP(オペレーションセンター・パリ)の薬剤担当 的場紅実さんの話をされていて、的場さんが話された「MSFって、人に勧められていやいや来るなんて人は一人もいないんです」の言葉が印象に残った。いとうせいこう氏と<…

続きを読む

ヴィジョン弦楽四重奏団(京都コンサートホール)

<10月24日> 雨が降る中、通勤客で混まない17時前に京都に出かける。時間が余ってしまったので京都駅の地下街を散策し、ついでに11月1日に河村尚子のコンサートで名古屋に出かけるのでジパングでチケットを購入する。路線距離を200kmにするため環状線駅から乗車するようにしたのだが、新大阪から在来線に乗り換えるのですか? と質問された・・・。 小ホールはほぼ満席で舞台にはモニタースピーカー2…

続きを読む

「究極のフレンチ・バロック」(フェニックス・ホール)

<10月23日> 今日のプログラムに、A4の両面に翻訳家/音楽ライターの白沢達夫氏のプログラム・ノートが付いている。紙面は8ポイントほどの文字でびっしりと埋まっている。演奏会場では読む気が起きないプログラム・ノートである。 自宅で読もうとしたが、自宅でも一語ずつ意味を理解してという読み方ができない。最初の言葉から全体の意味を理解し、流し読みだけはやってみた。最初の項目は「先入観を捨てて」…

続きを読む

beパズル 星5個数列解ける(朝日新聞10/19版)

星5個のパズルでもそれほど苦労しないで解けていたが、今回は3度チャレンジしてやっと解けた。結構難しかった。 1度目は説く方向付けができる。 2度目は最後にミスしていることが判明。 3度目は数字がだぶらないように、ミスに注意しながら埋める。 説き方が分かってくると頭の体操にはならなくなってきた。 今回のように難しい問題を続けて欲しいと思うのだが・・・。 毎回応募しているが抽選に…

続きを読む

2年ぶり、ホンダ・バイクスクール

<10月19日> 鈴鹿にあるバイクスクールはマニアのような人が多い。今回2年ぶりで技術チェックで参加したら、初心者の頃ご一緒した方に会った。バイク購入資金も投入し通算200回に近づいている。帰り際にもう一人声をかけたのは三河の方で、鈴鹿と浜松で5年で260回の方だった。運転技術のステップアップの魔力に取りつかれているようだ。 天候は朝の間雨が降る状態だったで、定員20名のところ16目…

続きを読む

関西フィル定期演奏会第305回

<10月16日> 「轟音警鐘 阿鼻叫喚の音楽絵巻、壮絶無比の野心作<鐘>、ついに上演」とチラシにある。今回は珍しく演奏機会が少ないウォルトンとハチャトゥリアンの作品で初めて耳にする。 指揮者のプレトークで藤岡氏が演奏したかった2曲だったらしく、事務局の許可を得て2曲そろって演奏機会を得たということらしい。氏は神尾真由子さんを「妖艶で激しさを持つ演奏者」と表現していて、作曲のウォルトンがイ…

続きを読む

安全協会のバイク講習会予約

先日の弾丸フェリーの別府からの帰り、同船したバイク初心者に運転技術習得に関して、事故防止に役立つ助言ができたと思っている。 しかし、それが聞き流されていたら単なる自己満足にしかならないので、彼が安全講習会に出席するかどうかの確認も兼ねて、来月の門真の安全講習会に出席するため予約を入れた。定員が60名なのだが予約番号は18番だった。参加する人が少なくなったのかな? とちょっと心配になる。大阪…

続きを読む

17日からの東北旅行を延期

台風19号で長野、関東の大きな河川の堤防が決壊し、大きな被害も出ている様子が報道されている。岩手三陸沿岸の台風被害があまり報道されないが、今日も三陸鉄道の久慈・釜石間が運行されていないようである。 東北までは飛行機を利用し仙台空港へ、帰りは青森まで出て飛行機で帰る4泊5日を予定していた。震災後の三陸を歩いていないので、震災後の復興の様子を見るだけの旅なのだが延期することに。行きたいときに出…

続きを読む

桜の枝を切る

すでに落ち葉掃除が始まっている。これからどんどん落ち葉が道路に積もるので、朝一番の落ち葉掃除が欠かせなくなる。これが老年になると「なぜ!!」という問いかけが始まり、辛くなってくる。 すでに来年の葉芽ができているが、そんなことは言っていられない。今日は隣のお墓に伸ばしている枝と、道路に被さり電話線に届いている枝を落とした。なるべく敷地内に枝を伸ばすように形をイメージしながら、切り落とす枝を決…

続きを読む

涼しくなると走れるものだ・・・

久しぶりに長居公園を走る。日曜日はクラブの人が多いし、学生の競技大会も加わり外周コースが大混雑。そんな中歩くように走ってきた。 涼しくなってなにが変わったかというと、苦しさを何とか我慢して1周が走れるようになったこと。気温が下がるとこんなにも違うものかとビックリする。いつものように走った後はランニング・メソッドをこなす。このメソッドの方が走っているよりも苦しいので、走る筋力のようなものが付…

続きを読む

和田誠さん逝去

今月7日に亡くなられた記事が載っていた。週刊文春の表紙を1977年から描かれていて、イラストの表紙だけを残していた時期もあった。その後時事グラビアと一緒に残してきた。 表紙のデータは10年後の1987年から残しているが、当時を思い起こさせるグラビアも見ることも少なくなった。そして2017年7月27日号から表紙イラストの新作もなくなり、アンコールということで昔のイラストが使われるようになって…

続きを読む

ヒョットしたら社会貢献?

今までお世話になった社会に、少しでも恩返しができればと思い続けている。最終的には寄付ということで自分を納得させてきたが、今回の弾丸フェリーでの出会いもヒョットしてお返しになるのでは? とふと思い始めた。 それは台風の影響で11日のフェリーの欠航が決定され、旅程を早められて10日に同船したバイカーとの会話である。ご自分のお小遣いで普通自動二輪の免許を取得し、奥さんから借金をして250㏄のバイ…

続きを読む

弾丸フェリーで大分岡城へ

<10月9日~11日> <みちくさ>例会でサンフラワーのフェリーを利用して大分県の岡城址の散策に出かけた。メインは木曜日の1日だけだが、前後の水曜の夜・金曜の朝が拘束されるので同伴者は1名だけになった。 <みちくさ>の旗を持って新規に参加される方がいないか期待したが、残念ながらいらっしゃらなかった。 船内のレストトランの夜食がバイキング形式で2000円と高額のため、ツアー案内では200…

続きを読む

弾丸フェリーで岡城へ

バイクで九州ツーリングを考えていたが、その前に徒歩で実験してみる。 フェリーはよく利用しているので慣れてはいるが、食事がバイキングなのが困る。今回は夕食のバイキング料金で美味しいお弁当と飲み物を持参することにする。バイキングは料理の手間、要するに人件費を削減しようと考えているのだろうが、客離れが起きているような気がするのだが・・・。

続きを読む

バレイは外旋

何週間か前、<ぴったんこカンカン>に草刈民代氏が出演していた。その中でバレイ教室に出かけたときに草刈氏が発した言葉で、<外旋>は可動域を広げるということから出た言葉。 外旋によって可動域が広がるということは理解できるので、そのことを頭に入れてランニング前のストレッチは外旋を意識して行っている。もう少しステップアップがしたいので、草刈氏のDVD<草刈バレエメソッド美ラインを作るダンス・エクサ…

続きを読む

ザ・シンフォニーホールの来年のコンサート料金が変更になっていた?

横坂源のチェロリサイタルはピアノが萩原麻未だから、ヴァイオリン外村理紗は高校生のリサイタルということで聴いてみたく、セブンイレブンでチケットぴあのPコードで購入しようとした。 ところが料金が3300円になっている。手持ちのチラシでは両方とも3000円になっていたので、その場では購入しないで調べてみることにした。ザ・シンフォニーホールのホームページで料金を調べると3300円になっている。一旦…

続きを読む

ユニクロのレジカウンターがなくなった

消費税の変更とは別なのだろうが、清算のレジカウンターがなくなって壁際に無人精算機が並んでいた。精算機はPayPayの支払いとカードなどの他の支払いとは並ぶ列が違っている。ヒートテック1枚をPayPayで支払えば、無料でもう1枚が付いてくるキャンペーンのためだろう・・・。 カード側の精算機には係員が一人いて、処理の仕方を教えてくれる。精算の終わった商品は自分で袋に詰めなくてはいけない。この精…

続きを読む

昨日のバイクで内転筋が張る

バイクでのカーブで体重をステップに乗せる体の傾きは、無理なく後方ブレーキが操作できるし、ニーグリップも今まで以上に効くようになった。 その効果なのかニーグリップの脚を閉じる筋肉内転筋がバリバリに張っている。ジムトレでもトレーニングしているが、この器具はおばさん達もよく使うのでこのメニューを省くことが多い。その影響でバリバリに筋肉が張ってしまったみたい。 今日は筋肉を解す程度に長居公園に出…

続きを読む

ハーゲン・クァルテット(いずみホール)

<10月4日> ホールはほぼ満席。昨日まで東京トッパンホールで<ハイドン&バルトーク プロジェクト>連続3日間のコンサートがあった。大阪は付録のようなものである。 最初の音を聞いて「音が違う!!」と感じた。東京クァルテットが解散し、使用していた<ストストラディヴァリウス パガニーニ・クァルテット>がハーゲン・クァルテットに貸与された。それが続いていると思って楽器の違いと考えていた。しかし…

続きを読む

3か月ぶりのバイク

8月に車検のため200mほど離れたお店にバイクを持ち込んだが、ツーリングとなると6月の秋吉台カルスト以来3か月ぶりにバイクにまたがる。 体が慣れてないのでノンビリと行くつもりだったが、すぐに異音に悩まされる。車検に出す前までは聞いたことのない音で、速度が遅くなるとその異音が出てくる。このまま走ると壊れてしまうのではと心配なのだが、スピードが出るとその音は聞こえなくなる。ということで異音は気…

続きを読む

ワインを楽しむ会第412回

19時からの会、今日は珍しく時間前に店に入る。料理の変更と順番が変わる。料理メニューが変更になるのは珍しいことで、モンサンミッシェル産のムール貝が手に入らなかったのか・・・。 ワインの説明はいつもと同じであるが、2番目のロゼは畑が違うことを強調。赤と白のワインも製造しているが、ブルゴーニュ・アペラシオンを名乗れるのはロゼの畑だけである。色が浅くコクがあり美味しい。4番目のと5番目はジュヴレ…

続きを読む

雲梯で痛めた肩、ようやく復帰

先週水曜日、ランニングの後雲梯で懸垂を始めたら右肩を痛めてしまった。筋肉の筋が違ったようで、その日は激痛で悩まされた。 ようやく山歩きやバイクに乗れる程に涼しくなってきたところで、時期的には最悪である。早く治すためには痛みがなくなるまで動かさず、ひたすら肩を動かさない日々を守り続けた。痛みがなくなってきたので、昨日自宅の鴨居に作った懸垂棒にぶら下がってみた。痛みや違和感はなく、数回の懸垂も…

続きを読む

足指サポーターを替える

硬質のスポンジのような嵩張るサポーターから、少し大きめのサンダルなら装着したまま履くことができるシリコン製の物に替えた。 自宅にいる時は両脚に装着してるが、足指が広がっているのでさすがに運動靴などは履けない。夜は外して石鹸で洗って乾かしている。ジムでは昔から足指の間に手の指を挟みストレッチは続けている。先日のNHKではこのストレッチは浮き指に効果があるようで、浮指の女性が3日ほどのストレッ…

続きを読む

気にかけてくれているのかも・・・?

昔からの町内でもないのだが、今も町会費の徴収と回覧板が回っている。世話役は2年でその任期を終えるが、現在その役をしているのが新築住宅に住む若い夫婦である。 自分としては何に使っているのか分からない町会費や古い情報の回覧板などは不要と考えているが、両親から続いていることなので何も考えずに続けている。若い夫婦だとあまり意味やメリットのない習慣など、拒絶してもいいと考えるのだが続けてくれている。…

続きを読む

半端物買いの「搾り器」が使える

半端物を並べた特売用ワゴンを覗いていると今は使わないけれど、あれば便利な商品をついつい買ってしまう癖がある。スダチを搾るのに使ったのは、ニンニク用に買いためた搾り器である。 スダチを半分に切り2個を一緒に搾ってみると、簡単に汁が滴り落ちてくる。使ってみると意外と簡単で便利なもので、頂いたスダチはこの搾り器で搾ることにする。

続きを読む

消防車が3台、救急車1台

「ウー」という消防車のサイレンが家の前の通りに入り、音が止まった。その後続々とサイレンが聞こえてきて、家の近くで音が消える。 外に出てみるが人は集まってくるが、煙は見えないし焼け焦げた臭いもしない。やがて出されていた救急車のストレッチャーが無人で救急車に戻ってきた。その後買い物に出かけたが、朝の騒動が何処であったのかは分からなかった。

続きを読む

ベルリン古楽アカデミーオーケストラ(西宮芸文)

<9月28日> 阪急西宮北口には余裕をもって着いたので、いつも利用しているの<アクタ西館>にある小さなステーキ屋さんで食事を済ます。ビールを飲むこともあるのだが、今日はビール抜きにした。 席は後方の席でチェンバロを弾く手がよく見える。曲目は普段あまり耳にしないもので、かろうじて現在読んでいる本が「ヘンデル」なので興味は湧く。ヘンデルは気が進まないイタリア旅行中の1707年(22歳)、ロー…

続きを読む

足指サポーター装着で走る

シリコン製の足指サポーターを両足に装着して走ってみた。まず靴下を履いてみるがスムーズにはけるし、違和感は感じない。ランニングシューズを履いてみるがこれも違和感なし。 長居公園で準備運動を済まし軽く走り始めるが、これも違和感はない。1周を走り終えても特に問題は発生していない。今日はコンサートに出かけるが、足指サポーターを装着したまま外出するつもりだ。柔らかすぎるシリコン製サポーターは、自分に…

続きを読む

シリコン製の足指サポーター

足指の薬指が中指に潜り込む薬指の巻き爪対策で、昔々購入したサポーターを室内で装着するようにしている。というのは、そのサポータが大きいため靴下が履けず、靴はもちろんスリッパも履けないので装着して外出ができなかった。 多分今ならシリコン製があるだろうと検索すると、予想通り沢山の種類がありました。その中で選んだのは<内反小趾>用の小指と薬指の2指で固定するタイプ。小指と薬指の間がスペーサーで広く…

続きを読む

ふっと、高校担任の言葉が浮かんだ

同窓生に変な奴がいて、昨年まで担任が出席する同窓会が続いている。担任は数学が好きで、教職を退いてからも好きな数学を研究していた。 何年か前の同窓会で「研究進んでいますか?」と担任に問いかけたとき、返ってきた答えは「気力が続かなくなり、肉体と精神が一致しなくなった」と話された。そして「老いるということは、こういうことなのだ」と、そして「自分がこうなるとは・・・」とも言葉を付け加えた。 …

続きを読む

今朝ようやく気が付く

蛍光灯からLEDのシーリング・ライトに替えてから数か月になる。リモコンで操作できるので便利なのだが、数日を置かずリモコンが動作しなくなる。 その故障が外出などの急ぎの時などに起きると確実な対処法がなく、気も焦りいつも大変なことになっている。電池をいじったり、リセットのボタンを押したり、チャンネルを変えたりと、考えられることを繰り返すが「これだ!!」という解決方が分からない。 それが今朝、…

続きを読む

久しぶりに筆を持つ

何か月も筆を持たないし、今年は英語の再チャレンジと決めていても筆と同じように触れていない。かろうじて、声が出にくくなるので発声練習だけは、何か月も空くことはないように続けている。 大文字の筆は王義之の「集字聖教序」、小文字は全く書けないが「高野切古今集[第二種]」を手本にしている。これに発声練習を入れると1時間オーバーになる。DUOの英語を入れると2時間オーバーである。歳とともに集中力…

続きを読む

監視カメラを玄関に取り付け

専用のアプリでしか再生はできないが、録画は問題なくできるので今日玄関に取り付けた。 ライブの映像は音声も入り、ちょっと盗撮のようで気持ちが悪い。顔の確認はスロー再生ができないので、あまりハッキリとは認識できない。しかし、何かあった時は利用できそうな気がする。

続きを読む

今井信子xアマリリス弦楽四重奏団(フェニックスH)

<9月24日> ヴィオラの今井信子氏はこのフェニックスホールの音楽アドヴァイザーを務めていて、ヴィオラスペースの企画で時々コンサートはあるのだが機会に恵まれず一度も聞いたことがなかった。今回はクァルテットと一緒に五重奏を演奏するということで聴きに来た。 今井氏はヨーロッパの音楽院教授を務められ、アマリリスQとは2017年に初めて共演された。ドイツの同世代のクァルテットが無数にありその…

続きを読む

難易度星5個の数列 完成

朝日新聞土曜日朝刊、<beパズル>の数列問題が久しぶりに難易度星5個だった。二通りの数字が考えられ、土曜日にその一つの数字で解いてみたが途中で行き詰まってしまった。 締め切り日に間に合わなくても練習にと、今日もう一つの数字で解き始めた。この数字が正解だったようで、難易度星5個の数列を完成できた。そして解答締め切り日を確かめると、今日までだったのでメールで送付した。毎週解答を送っている…

続きを読む

ゲヴァントハウス弦楽四重奏団(西宮芸文)

弦楽四重奏曲を大ホールで聴くのは初めて。おまけに3階の一番奥の席で4階の床が張り出している。ただ料金は1000円と格安の席である。 流石に演奏される音は小さく聞こえるが、それぞれの楽器の聞き分け十分にできる。さらに得した気分になったのは、休憩後のピアノ5重奏曲の演奏で、海外の四重奏団が日本演奏者の楽器を加えて演奏されたこと。ピアノとコントラバスが曲にアクセントを与え、大ホールの演奏…

続きを読む

今年の年末はジャズ3本

今年の年末は3本のジャズを兵庫の芸術文化センターホールで聴くことに。 渡辺貞夫と北村英二は外して、日野皓正と黒田卓也のトランペットを2本、渡辺香津美のギター1本である。芸術文化センターではシステム変更でしばらくクレジット支払いができなかった。自身はコンビニ支払・発券で購入していたので問題はなかった、今回更新されたシステムを初めて使用したら、「クレジット支払い+コンビニ発券」の方法ではコンビ…

続きを読む

足指の巻き爪

20代の頃から岩登りや山歩きを続けているが、40代頃からは歩きばかりになっている。1日10時間以上歩く縦走でも、足指に痛みを覚えるようなことはなかった。 しかし50代後半になってきて、足指に血豆ができ爪が剥がれることが起きてきた。最近は5、6時間のトレーニングでも、足指の痛みを我慢して歩くことが多くなった。足指の爪を切る時に気が付いたのだが、爪がよく剥がれたり血豆ができる左足薬指が巻き爪に…

続きを読む

<冷凍たたき>の美味しいと思う食べ方

カツオの「冷凍たたき」はそれまでフライパンで表面を焼き、氷水で冷やしてポン酢醤油で食べていた。これがいまいち美味しくなかった。 では現在どのようにして食べているか? まず冷凍たたきの表面を焼いた後は氷水で冷やさないで、そのまま食べるようにした。水につけると旨味のエキスが流れ出し、どうしても美味しさが損なわれるためである。そしてポン酢醤油を塩に変えた。 加えて表面を焼き直す方法を、カセット…

続きを読む

Totalで11時間眠る

昨日、途中一度トイレで目覚めたが、合計で11時間眠ったようである。 昨日は10日ぶりのジムトレで軽く済ませたつもりだったが、350mlの缶ビールがこたえたようで、パソコンに向かっていても眠気が出てきてコックリさんが始まった。夏の暑い時期ならそのまま横になるのだが、ここ2、3日は気温が下がり体を保温しないと風邪を引きそうなので布団をかぶって横になった。相撲が終わった時間なので18時過ぎである…

続きを読む

タオルケットから薄で羽毛へ

最近夜中に寒さを覚えるようになってきた。ゆったりと眠れるように今日から羽毛の掛布団を使うことに。 ほんの2、3日前には窓は全開にし、部屋の空気が回るようにサーキュレータを使っていた。ところが、サーキュレータを止め、窓を閉めきってもタオルケットでは寒くなってきた。寒くなると眠りが浅くなり、トイレが近くなってしまう。今日からは薄手の羽毛掛布団を使うことにした。暖かくなると気持ちよく眠れるのだ。

続きを読む

「是枝裕和+ケン・ローチ ”家族”と”社会”を語る」

先日のNHK「クローズアップ現代」で、是枝裕和とケン・ローチの対談が放送された。イギリスのケン・ローチ監督は是枝監督が師と仰ぐ映画監督だそうだ。その映像の描き方は台本を事前に渡さず、現場で都度伝えるようでドキュメンタリーのような自然な姿を捉えるという。 ローチ監督は一貫して労働者階級や移民の日常生活をリアリズムに描いてきて、その「家族」や「弱者」の日常生活から「社会」の矛盾を考えるヒントを…

続きを読む

鶏むね肉竜田揚げあんかけ

コンサートから帰り時間がなかったのだが、鶏むね肉の竜田揚げのあんかけを作ってみた。これが時間もかからず、今まで以上の完成度で出来上がった。一番驚いたのは油に揚げカスが残らず汚れなかったこと。 出汁は麺つゆを使うようになりかなり楽になった。竜田の揚げ具合も適度な色合いにできるし、あんにだまりがなく出来上がったのも珍しいことだ。勿論甘みがあるので美味しく食べられた。

続きを読む

関西フィル定期演奏会 第304回

<9月16日> 35℃を超える猛暑日が続いた夏もようやく落ち着き、朝夕だけでなく30℃を超える日中でも汗の出るのが少なくなってきた。 今日も30度を超える気温だったが汗はほんの少し。しかし、冷房の効いたホールに入り席に着くと汗が吹き噴き出してきた。仕方なく半袖のまま扇子で風を起こし、汗が引くのを手助けする。扇子を動かしながらホールを眺めると、なぜなのか人が多い。ホールを横断する中央通路に…

続きを読む

<宮沢賢治 未来への手紙>びわ湖ホール

<9月14日> 涼しくなってようやく動けるようになる。今日も大阪の最高気温35℃と予報されていたが、びわ湖は風もあり大津駅からびわ湖ホールまで歩いても汗は出てこない。目にする風景の、草の緑と湖、空のアンサンブルが良い。 小ホールでのコンサートで、宮沢賢治の詩を林光と寺嶋陸也氏が曲をつけオペラ風の合唱曲にしたもので、びわ湖声楽アンサンブルが半演奏会形式で歌う。朗読なら言葉を聞き取ること…

続きを読む

恒例のスダチを頂きに船場の店へ

今年は大雨が降ると天気が続く、そんな気候だったので友人のスダチの出来が良かったそうだ。そんなスダチを亡き友人のお店、今は奥さんと娘さんが経営している船場のお店でいただいた。 私はいつものようにフェステバロのお菓子を2種持っていく。いつもは娘さんだけなのに、今日は珍しく奥さんも出勤していた。7月にもこの店で待ち合わせをして友人から野菜を頂いたのだが、この時は珍しくお客が多くて持参したフェステ…

続きを読む

安価な中国製監視カメラで寝相を撮ってみた

パソコンを朝まで動かして、自分の寝相を録画してみた。音声も録画できるのだが、なぜか音声は録画されていない。 夜の映像は白黒画像なのだが、ダイナミックに動き回る自分の寝姿が記録されていた。中には面白い映像もあるので、映像を切り取ろうと記録されているファイルを確かめる。拡張子が264なのでH.264ファイルのようで、再生が可能なVLCアプリをダウンロードして試してみたが再生ができない。 …

続きを読む

<防犯カメラ>あまりに安いので買っちゃった

これも流行に乗ってしまったのだが、犬の散歩で自宅前で糞をされることもあり、安価でもあったので犯人の犬と人物像が分かるかもと買ってしまった。 しかし困ってしまったのは、同梱されている取説ではスマホのアプリを使った説明しかされていなかったこと。理由はモーションアラームが付いていて、静止画面に変化ありとして携帯に連絡が入るようにセットできるからである。ところが私にはそんな機能は必要ないし、映像は…

続きを読む

ワイヤレス・ヘッドホーン初試し

<9月8日> 在庫切れでなかなか手に入らなかったSONYのワイヤレス・ヘッドホーン<WF-1000XM3>、初めて装着して出かけた。三輪車に乗る時は外しているので、地下鉄の乗車からが始まりである。 BS放送でニューヨーク話題で放送されていたが、地下鉄で新しい落とし物が増えているそうで、線路わきに片方だけ落ちているワイヤレス・ヘッドホーンが紹介されていた。これは自分にも起こりそうで、ありそ…

続きを読む

フルート&ウクレレの発表コンサート

<9月8日> フルートを長く練習されている知り合いがいて、それが続けられるようにと200万円近くの楽器を購入し自分を追い込んでいる。教室だけでなく教室に通う人を集め練習を続けていると、話を聞かされていた。発表会があるなら連絡を下さいと言っているのだが、そのお誘いがまったくなかった。ようやく4回目の発表コンサートのお誘いを受け、欠席するわけにもいかず、重なりそうな予定を5月からずっと空けていた。…

続きを読む

<Garmin Instinct>スポーツ・ウォッチを使ってみて

当初は心拍数と高度計が使えればと、それほど期待していなかった。ところが意外と使い勝手がよくて、体調と心拍数の関係が分かるようになるとそれだけでも楽しくなってくる。 改めて自分の手で15秒間の心拍数を数え、その心拍を4倍した平時の心拍数を計算したら60/分だった。Garminが計測する心拍数も60bpmでカウントしているのでそれほど誤差はないようだ。ジムトレで一番心拍数が上がるスクワットやハ…

続きを読む

カウンター・チェアの購入

パソコンを健康のため立って使えるように高くしたのだが、最近立っているのが辛くなって長く作業ができなくなってきた。普通の高さの椅子だと使いにくく、仕方なく少し高さのあるカウンター・チェアを購入した。 少しだけお尻を置いてても使えるのでいいのかと思っているが、高齢になってくるとその状態がいつまで続くのかが分からなくなってくる。結局長時間椅子に座っての作業が増えてくるのかもしれない・・・。

続きを読む

二上山歩き

10時に歩き始めれば御所のおばチャン2人の店でビールが飲めると、トレーニングというより完走を目指してのんびり歩き始める。最高気温33度とはいっても、前回よりは格段に歩きやすい。 いつも写真を撮る最初の展望所、頂上直下の休憩所、雌岳とほぼ順調に過ぎる。昨日の筋トレで張っていた脚の筋肉も、慌てず焦らずと歩いていると徐々に状態もよくなってきた。当初岩橋山まで休憩なしでと考えていたが、お腹がグーグ…

続きを読む

Garmin 心拍計測付きの腕時計購入

ランニング強度の目安を心拍数で管理する方法を、NHKのランスマの放送で知る。腕の脈拍を計るということは知っていて、高齢の母親の山歩きや運動管理では使っていた。 いざ自分のことになると、強度のインターバル練習などで使ったことはあるが、日常の運動ではほぼ管理をしたことはない。そこで心拍が計測できる時計を探してみると、心拍計測とGPSはセットになっていて運動量や強度が計算される時計になるようで、…

続きを読む

Newランニング・シューズで走ってみる

今まで使っていたランニングシューズは底が前方、真ん中、後方部分に3分割されている。その前方部分の張り物の2/3程が剥がれ、中央部分も一部剥がれ始めていた。 完全に剥がれていないので接着剤で補修して使っていたが、体で一番重要な足の部分ということで買い替えることにする。使っているメーカーはAsicsで次の靴も同じメーカーから選ぶことにした。同程度のものを購入するため使っていた靴の品名(TJL4…

続きを読む

YouTube でランのトレーニング・エクササイズ

最初にケニアのトレーニングを見てびっくりしたのだが、スキーと同じようにランニングにもウォーミングアップや早く走るための基礎的な足の動きを学ぶドリルがあるようである。 色々なものがアップされているが、参考にしたのは<Cross Country Running Training Exercises>で、ウォームアップ・エクササイズで一応それぞれのメニューに名前が付いている。 今日朝に長居公園を…

続きを読む

懐かしい「山と渓谷」2か月連続で購入

8月号は南アルプスの特集で、縦走の続きが残っているので最近の情報収集のために購入した。縦走が残っているといっても、最後にチャレンジしてから15年も経っている。 15年も経っているのだと自分でも驚くのだが、山の事情も変わるのは当然である。それと同様に、中央アルプスも空木岳から南の部分が残っている。<山渓>の9月号に特集があると予告されていたので、昨日梅田に出て購入してきた。台風などで車の通れ…

続きを読む

ジムトレ、帰りは雨

13時頃まで天気はもつかと、洗濯物を干してジムトレに出かけた。太陽が出たりするが、霧雨のような雨滴が肌に触れる。取りあえず長居のジムまでは濡れずに行き着く。 ストレッチを済ませ、トレーニングはインターバルを短くしてメニューをこなしてゆく。週2回が維持できていると適正なインターバルや、チンニングとベントオーバーローイングのセット、2頭筋・3頭筋のスーパーセットが楽にこなせる。 最近はベ…

続きを読む

今日もクーラーなしかも

昨日、一昨日と久しぶりにクーラーを入れずに眠れた。今日も雨も降る時間もあり涼しく感じる。少し前から水道水の温度が低くなっていて、地面自体も冷やされているようである。 暑い頃はせっかく買ったワインセラーが16度と全く冷えなくなった。その上熱い空気が押し出されてきて、台所も一層暑くなる。ワインセラーはペルティエ効果利用したもので、冷却能力は高くない。効果を利用すのは無音なのだが、放熱のためのフ…

続きを読む

水漏れウォシュレット交換

山歩きの荷造りをしてトイレに入った。水漏れを6リッター程のBOXで受けているが、ポタポタと落ちる水音が気になって、山歩きを止め原因追及のため分解することにする。 20年以上使っているウィシュレットの水漏れが年々酷くなってきて、水道の元栓を開け閉めしている。昨日も元栓を締めるを忘れ、気が付いたときはBOXからトイレに水が溢れていた。分解に何度かチャレンジしているが、今回は外装をノコギリで…

続きを読む

<beパズル>復活

朝日新聞土曜日の<be on Saturday>に掲載されていた<beパズル>が、お盆のためなのか分からないが2週間なくなっていた。それが今週復活した。 数列は難易度は星五つと最高難度の出題だったが、これが不思議と簡単に解けてしまった。こうなってくると頭の体操にならなくなってきそうである。

続きを読む

夕方に走ってみた。自宅に戻ると雷と豪雨が!!

いつ雨が降り出すか分からない。走ろうと表に出ると雨が降り出し、走りもジムトレも諦める。一日中曇り空が続き、気温がいつもより低い。 夕方の16時過ぎ雨雲レーダーを確認すると、レーダに映るような雨雲がなかったので走ってみることにした。公園は木々のせいかより涼しく感じる。走れそうなので休み休みだが外周を1周する。走っていないからかもしれないが、汗もそれほど出ていない。牛乳がなくなりそうだったので…

続きを読む

異常な蒸し暑さ

三輪車の後輪ブレーキ・ワイイヤーが切れたので、昨日購入していたワイヤーを交換してから長居公園に出かける。昨日ジムトレをしたので体をほぐす程度にと考えていた。 9時過ぎに公園に着きラジオ体操を始めると汗が噴き出してきた。気温は高くないのだが湿度が高いようで、風もなく異常な蒸し暑さだ。陸上競技場で<全日本中学陸上競技>が開催されていて体慣らしで学生さんも外周を走っているが、中には体調が悪くて二…

続きを読む

二上山をリベンジで歩く

2週間ほど前、標高500mほどの二上山を登り切れず敗退した。今までに経験したことがない出来事で、昨日はせめて二上山だけはと、リベンジに出かけた。 ジムトレの翌日だったので、脚は歩き始めてすぐに脚の筋肉が張り出した。瞬発力を求められている訳ではないので、筋肉がほぐれるまで我慢して歩くことはできる。ようやく最初の展望所に着き、いつもの定点写真を撮る。前回と同じように汗は滴るように流れ落ちるが、…

続きを読む

体ほぐしで走る

2週間ほど前40分ほどでバテてしまい敗退した二上山、昨日はリベンジで2時間半ほど我慢して歩いてきた。通常なら筋肉痛など出てこない距離なのだが、山を歩く体になっていないのか、朝目が覚めると体のあちらこちらに違和感が出ている。 筋肉を解すには軽いランニングが一番で、少し遅くなったが軽く走ってきた。この夏はたった2815mの一周が走り切れなくて、途中で歩きを何度も入れている。今日は何とか歩きなし…

続きを読む

ランとジムトレを予定したが

朝7時に長居公園に出かけ走った。その帰りに買い物を済ませ、ジムトレに行ける条件は整った。 ところが体が付いていけない。時間が経つに従って疲れが出てきて、ジムトレに行く気力が湧いてこない。ということで、予定はあえなく挫折。取りあえず疲労を残さないように努めよう。

続きを読む

筋肉痛は出ていない

昨日1週間ぶりにジムトレに出かけ、通常のメニューを難なくこなせた。暫く週2回のジムトレが続けられたので、筋肉に貯金ができていたのか、それとも負荷に耐えられず筋肉痛が出るのか、それが今朝確認できるのだ。 目が覚め床で背中を伸ばすストレッチをして起き上がると、筋肉や関節の違和感を感じなかった。これは週2回のジムトレが続けられたことで、筋肉に貯金ができていたと理解できる。週1回しかジムトレができ…

続きを読む

1週間ぶりのジムトレ

暫く週2回のジムトレを続けてこられたが、先週は火曜日の一度だけ。昨日は墓参りで出かけられなかったので、今日は何としてでも、と出かける。 お盆休みのためか、土曜・日曜日に顔を見かける方も練習に来ている。先月宮崎で開催された全日本マスターズウエイトリフティング競技大会で、70歳クラスで2位入賞している方も顔を出している。私は1週間ぶりなので軽くと思っていたら、通常のメニューを難なくこなすことが…

続きを読む

女性アナの高校野球中継

朝6時に<NHKラジオ第1>の放送が目覚ましで流れる。7時30分に自動的に電源が落ちるが、その後も電源を入れ直して、インターネット・ラジオのBBC放送のクラシックと一緒に聞いている。 今の朝だと8時のニュースが終わった後、高校野球の中継が流れている。先日12日だったと思うが何かが違うと感じたのは、女性の声が流れていたからだ。解説かなと思ったのだが実況中継ををしてたのだ。プロ野球の中継を含め…

続きを読む