バイクナビGorillaの地図アップデイト

7年前バイクに乗り始めた頃、地図本は購入したが頭の中に地図が出来上がっていなかったので、時々現在位置が分からなくなることが多々発生し先の行程が組めず苦労したことがあった。その後は山で利用していたGPS、通信機能のあるタブレット、ナビのYoupiteruを経て2014年からパナソニックのGorilla CN-GP540Dを使っている。Gorillaに変えてからは道順を間違うこともなくなってしまった…

続きを読む

バイクの高齢者マーク

今日は寝不足で、予定していたバイク・ツーリングは中止したが、そのバイクには高齢者マークが付いている。夜が眠れなかったのはこの高齢者マークも一つの要因かもしれない。普通サイズの高齢者マークは目立ちすぎて、本当にこれでいいのだろうか? と頭から離れなかったのだ。 そこで大きな高齢者マークを、目立ちにくい小さなマークに交換した。バックは真っ黒の方が目立ちそうなので、来週中には黒のラッカーでバック…

続きを読む

バイク・ヘルメット改造

SHOEIの前に使っていた同種のヘルメット<J-CruiseⅡ>を購入したが、ヘルメット内のチークパッドとイヤーパッドが少し厚めにできているらしく、顎関節症の私が長時間装着すると関節とこめかみの痛みがひどくなる。3時間休みなしで運転したときは口が開かないほどの痛みになり、改造を余儀なくされる。 取説ではチークパッドについてはオプションで薄めのパッドが準備されているが、イヤーパッドにはオプシ…

続きを読む

淡路島1周

来週から雨が降りそうな予報だが、バイクを乗るにも近場では行きたいと思う場所がなくなってきた。そこでいわくのある淡路島一周に出かけることにした。淡路島はバイクに乗り始めた最初の冬に水仙を見に出かけた場所だったが、一部凍結で転倒しバイクが対向車線を横切り側溝に落ちてしまう事故を起こした。 明石大橋を超えた淡路SAまでは混雑を予想していなかったが、そこは車とバイクで混雑していてちょっと信じられな…

続きを読む

海が見たいから熊野灘へ

<5月30日> 前日にチェーンの清掃を済ませていたので、昼食用のロールパンのサンドを4個作り7時過ぎに出発する。事故を起こさないようスピードは出さないと戒める。 いつものように国道310号のクネクネ道で金剛山を超えるがなぜかしらカーブの先しか見ていないようで、いつもよりスムーズに曲がっていくように感じる。いつもの五条のコンビニで朝食のサンドイッチとコーヒーで朝食。先週は見なかったバイクの…

続きを読む

半年ぶりのバイク

大阪府もCovid-19 感染の自粛が解除され、乗りたくても乗れなかったバイクで出かけることにした。事故がないようにとスピードは出さず安全運転に徹し、通い慣れた国道310号のクネクネ道を走り岩出にある<道の駅ねごろ歴史の丘>を目指す。着いた道の駅は自粛休業になっていて、ドアには貼り紙が貼ってあった。県外の人はばい菌と同じようである。 駐車場には私を入れてバイクが3台駐車していて、ナンバ…

続きを読む

バイク・ツーリングを躊躇する

バイクは基本1人で行動するもので、宿泊や食事の準備を持参していれば<感染する・感染させない>の常識は概ね守ることができる。ところが、感染拡大による医療体制崩壊の危機が関係者から声が上がってくると、バイクに乗ろうとする時にこのことが頭をよぎる。 バイクに関連する事故はほぼ救急車による搬送になり、崩壊の危機が迫る医療体制に負担をかけることになる。バイクに乗る時は常に事故のことを想定していて、そのこ…

続きを読む

電熱手袋 初通電

2015年、購入したバイクの電熱手袋の暖かさを確認するためバイクにまたがったが、時間が経っても一向に暖かくならなかった。寒くなるとバイクに乗るのが億劫になてきた頃で、そのまま引き出しの奥に眠ってしまった。 その後毎年寒くなる前に電熱手袋を確認してみるが暖かくならない。手袋のヒーターは5V仕様でコンバーターの不良か手袋の断線が考えられるが、接続がピンジャックのため通常のテスターで電圧が測れな…

続きを読む

バイクで出かけたが・・・、免許不携帯!!

雨は降らないらしいのでバイクで出かける。夜が眠れなかったので、床の中でコースのイメージを作り200kmほど走る計画だった。服装は普段着の上にバイク用ジャケットとパンツを履くだけで出かけられるように、ジャケットにインナーを取り付けた。先日購入したバイクシューズ、手袋、ヘルメットで総入れ替えをしたので、チェックと慣らしを兼ねている。 シューズは踵の段差は小さいが一応踵があり、これがカーブの操作…

続きを読む

バイクの<グリップ・ガード>改造

寒くなってきたので、バイクのハンドルにグリップ・ガード(風除け)を取り付けた。暖かい間にバイクの散歩と車庫からバイクを出すと、取り付けたグリップ・ガードにチェンジレバーが当たり元に戻らなくなっていた。どうも簡単に修正が出来そうにないので、自宅に戻り対応を考えることにした。 グリップ・ガードの傾きを変えようとしたが、グリップ・ガードのアングルを変形させる必要がある。手持ちの小さな万力で試して…

続きを読む

バイク用品にお金を掛けたくないのだが・・・

バイクシューズの底が剥がれていて、冬に使っていた手袋も指先が破れている。問題はヘルメットでプラスチックやクッション材の寿命が3年から5年と、メーカーの取扱説明書に書かれている。 一方、バイクはそろそろ卒業と思い始めているので、ヘルメットに関しては乗車年数から無駄な出費になりかねない。取りあえず手袋とシューズの購入のため近くにある<2りんかん>に出かけた。まず目に入るのがヘルメットで、フ…

続きを読む

バイクで<ねごろ歴史の丘>

左膝の痛みがある。階段でも歩きづらかったが走ると楽になる。膝の裏の筋が張っていてバランスが悪くなっているみたい。今日は天気もよく暖かかったのでバイクで出かけることにする。 10時前の出発と遅れてしまったので渋滞に巻き込まれるかなと思っていたが、なぜか道路は空いていた。いつものように国道310号で金剛山を抜ける。今日は前に車とバイクがあり、のんびりと動作を確認しながらクネクネ道を走る。以前に…

続きを読む

大阪府二輪車安全運転講習会(門真試験場)

3000円の講習料を支払うが、スタッフはほぼボランティア。3年ぶりでチーフや指導員の方が代わっていて、昔の人はいなくなったのかなと思っていたら、体系を変えてそれなりにの人数が今も指導員をされていた。コースの作り方や配布資料も少し変わっていた。 今回の講習会は先月九州の弾丸フェリーで、50代の初心者の方と話をしたときに安価なのでこの講習会を勧めたためだ。今回会えるかもと思って講習会を申し込ん…

続きを読む

バイクで龍神スカイライン護摩壇パーキングへ

<11月4日> 熊野大社に回って帰るつもりでいたのに、朝の出発が9時前と遅れてしまった。護摩壇から龍神温泉に進むと紅葉が奇麗だと思うのだが、10時間走ると帰りが暗くなるので諦めて、龍神スカイラインの護摩壇パーキングを折り返した。 国道310号の金剛山トンネルまでは相変わらずのり面の工事が続いている。この上りで追い越されたバイクは2台だけで、五条ICのローソンで一緒になった。GPSのログを…

続きを読む

2年ぶり、ホンダ・バイクスクール

<10月19日> 鈴鹿にあるバイクスクールはマニアのような人が多い。今回2年ぶりで技術チェックで参加したら、初心者の頃ご一緒した方に会った。バイク購入資金も投入し通算200回に近づいている。帰り際にもう一人声をかけたのは三河の方で、鈴鹿と浜松で5年で260回の方だった。運転技術のステップアップの魔力に取りつかれているようだ。 天候は朝の間雨が降る状態だったで、定員20名のところ16目…

続きを読む

3か月ぶりのバイク

8月に車検のため200mほど離れたお店にバイクを持ち込んだが、ツーリングとなると6月の秋吉台カルスト以来3か月ぶりにバイクにまたがる。 体が慣れてないのでノンビリと行くつもりだったが、すぐに異音に悩まされる。車検に出す前までは聞いたことのない音で、速度が遅くなるとその異音が出てくる。このまま走ると壊れてしまうのではと心配なのだが、スピードが出るとその音は聞こえなくなる。ということで異音は気…

続きを読む

バイクツーリング(3) 秋吉台カルスト

<6月11日~12日> 今回のツーリングの目的、秋吉台カルストロードを走ってきた。萩のガソリンスタンドの話では朝方は雨だったようで、「道中気をつけて」と言われて秋吉台の道を走る。 音信不通になっている人に連絡が取りたくて、彼が「いいよ!!」と言っていた秋吉台カルストロード、雨が上がり青い空が広がる天気になっていた。地元のKTMデューク390に跨る初走りの新人さんにも出会い、い…

続きを読む

バイクツーリング(2)日御碕

今にも雨が降りそうな曇り空。海に近ずくと道路が濡れていて、日御碕へ向かう県道23号線でとうとう雨に会う。 本降りの様相になってきて、先行のバイカーがカッパを着こむため停まっていた。予報は時々雨で、私は濡れるに任せて走り続ける。不思議なもので道路が濡れていない場所もあり、到着した日御碕は雨は降っていなかった。日御碕に向かう道路から見下ろす日御碕神社が美しかったのでお参りし、今までの無…

続きを読む

気力を振り絞ってバイクツーリング(1)

前日の夕方まで迷っていたが、3日間天気が良さそうなので意を決してバイクツーリングに出た。 日高神鍋高原ICまで高速を利用して米子まで出る。 これが事前の距離を150㎞程余分に積算し、米子のホテルのチェックインが15時と早く着き過ぎた。そこで明日に予定していた境港の水木ロードを列車で今日訪ねてみた。列車は1時間に1本、その1本が目の前で出発してしまった。次の列車まで1時間、コーヒーでもと歩き…

続きを読む

5か月ぶりバイク 龍神スカイラインへ

≪5月11日> 5か月ぶりなので鈴鹿のバイクスクールで技術チェックに出かけたかったが、その時の天気が曇り時々雨予報で止める。代わりに近くのクネクネ道でチェックすることに。  出発前のバイクチェックをすると、タイヤの空気圧が正常値に納まっていた。気温が冬の間に比べ20度近く上昇したので、空気圧が上がったようである。空気入れの手間がなくなったが、出発できたのは9時前と遅かった。ところが、いつ…

続きを読む

50日放置のバイク 一発始動

昨年10月の四国瓶ガ森林道の後、山口のカルスト台地を走るつもりでいた。寒くなってきてバッテリーに不安があったので、そのツーリングに備えてバッテリーも交換した。 しかし12月に入ると山陰地方が冬の天候に変わり、晴れの日が続かなくなってしまった。たった2日間雨が降らなければよかっただけなのに、その天候を待っている間に山陰は本格的な冬に入り結局行きそびれてしまった。その後はバッテリーのことを考え…

続きを読む

積算走行距離 4万kmに

バイクに乗り始めて7年目、最初の頃は年に1万kmを走っていたが、今は季節のいい時期で気が向いたときだけに乗るので積算距離が伸びなくなっている。 先日遠出を考えてバッテリーを交換したので、今日はバイクの様子見に出かけ、ようやく4万kmを超えた。何かバイクの調子が良くなったような気がするのだが、気のせいなのか・・・。バイクに乗り始めたころは鍋谷峠を越える峠道だった国道480号が、いつのころかト…

続きを読む

旅行に備えバッテリー交換

7年目を迎えているバイクはバッテリーを一度も交換していない。最近はセルモーターの駆動力が弱くなり、寒くなってくると余計に弱くなってくる感じがする。秋吉カルストのツーリングを計画しているが、宿泊を伴う旅行はさらに心配である。 ということで、台湾YUASAの互換バッテリーと交換した。<電解液注入・充電済み>の商品のつもりであったが、届いた商品は電解液が注入さてていない商品だった。早速説明書…

続きを読む

バッテリ-チェックで<ねごろ歴史の丘>へ

予報で天気だったので海を見に熊野灘と思っていたが、どうも体調がおかしい。そんな時は躊躇せずと遠出は中止して、バッテリー充電を兼ねて<ねごろ歴史の丘>へ。 このコースは車が少なく、ノンビリと風景を楽しみながら200km弱走れるのでバイクの散歩コースにしている。今日はいつも休憩している五条ICのローソンを飛ばして直接<ねごろ歴史の丘>を目指す。走行時間は1時間半ほどなので丁度いいかもしれない。…

続きを読む

国道439号と瓶ガ森林道

土日に四国のヨサク国道435号と石鎚スカイライと瓶ガ森林道を走ってきた。快晴で気分よく走れたが紅葉が見頃だったためか、たくさんの行楽客が繰り出していて道路は混んでいた。日程を間違ったみたいだ。  土曜日、出発の阪神高速から混雑は始まっていた。「これはやばい! と思いながらも気持ちを落ち着かせ流れに任せる。池田ICから中国道に入っても混んではいたが、昔のようにバイクを停止することもなく宝塚の…

続きを読む

この土日 バイクで四国へ

予報では天気がいいのでバイクの遠出に行きたくなり、国道439をすこし走って瓶ガ森林道に出かける。前回の四国の走り残しで、ついでに山口県の秋吉台まで足を延ばしたかったが、3か月ぶりに月曜日の朗読教室に顔を出す約束をしたので戻ることに。 帰りは東予からフェリーのつもりでいるが時間的に余裕があるので、ひょっとすると高速で帰るかもしれない。工程表を作ってみたが、8時台に宿を出られれば明るい間に帰宅…

続きを読む

海を見たくて熊野灘

海を見たくなって国道169号で熊野灘に向かった。朝は曇が空を覆っていて、土砂降りではないが山の中で雨が降っている地域を2度通過し、またバイクが泥はねで汚れてしまう。 なぜか走る車は少なく細いクネクネ道もなかったので、ノンビリと気持ちよく走るってきた。さすがに10時間走ると自宅手前で日が暮れてしまったが、山道は明るい間に通過することができる。帰りの国道480号では久しぶりに走ったので花園辺り…

続きを読む

道の駅 根来歴史の丘往復

バッテリー上りを気にして、時々エンジンをかけていた。暑さも和らぎそろそろバイクに乗れそうなので、1週間前にもバッテリーのチェックをしていたのだが、ライトは付くがセルフスターターがウツウッと言ってエンジンがかからない。 朝早く目覚めたのだが、エンジンがかからなければ仕方がない。急速充電で20分ほど充電して充電量が50%を超えたところで30分遅れで出発する。道路が混んでいたので30分遅れの影響…

続きを読む

クラッチレバー交換

先月安房峠に出かけ汚れた単車も、この異常な暑さで掃除をする気にもならなかった。しかし、その時に左親指関節の痛みに苦しんだので、DAYTONAのアジャストレバーに交換するついでに掃除も済ませた。 乗り始めた頃の立ち転けでブレーキレバーを曲げてしまったときに、ブレーキ・クラッチの両レバーともアジャスタのものに交換している。しかしNC750Xが発売され、アジャスト式のブレーキレバーが正規品で手に…

続きを読む

バイク2日目 「沢渡・野麦峠・濁河峠・秋神温泉」

<7月2日> 朝ご主人に「よく眠れましたか?」と聞かれ、昨夜は左手親指の激痛で眠れなかったことを話す。すると湿布薬を用意してくれた。湿布薬を貼って食事をしていると、スーと薬が効いているような気がしてきた。 8時からの遅い朝食時間だったが、体操やストレッチを済ませていたので9時過ぎには宿を出発することはできた。この民食はご主人が料理、妻が応対の役割分担のようで、2人とも気さくで爽やかである…

続きを読む