Covid-19 の影響で無配企業が・・・

Covid-19 の感染拡大で企業収益が悪化し、株主配当が無配になる会社が出てきた。年金以外に無収入者にとっては一大事である。また年利2.8%で2000万の借金をしている身では、死活問題になりかねない。早速会社情報を調べたが赤字にはならないようで、9月に配当金を減額した以外に新しい情報は見つからなかった。Covid-19に感染しなくても、色々と身の上に降りかかってきそうだ・・・。

続きを読む

確定申告 還付金

還付金があるので事前に申告していた確定申告、メッセージ・ボックスに振込日時の連絡が入っていた。申告通りの金額で23万円が来週還付される。還付金があるということは、株売買で儲かっていないということです。

続きを読む

株損失 ようやくチャラに

新築住宅の足しにと購入ていた「味の素」株が大きく下落し、500万以上の損失を出していたがようやく元に戻ってきて、損失も振り出しに戻った。 この先新築住宅の足しになるのかどうか、まだまだ持ち続けないと先は見えない。銀行株も信用で持っているが、こちらの方は市場環境が悪く大幅なアップはなさそうかな・・・。

続きを読む

懸案の信用株返済

家の購入代金にプラスにと味の素株を購入したのが失敗で、現在その目標にしたプラス金額分が赤字で推移している。利子負担を少なくするため信用を現物に切り替えて、再挑戦で新規の信用で味の素を購入していた。 それがまた裏目に出て、その信用株も赤字になり困っていた。しかし、最近は時々購入株価に戻ることがあったので、1週間の継続返済の注文を入れていた。それがようやく今日成約できた。今後も株価が安くなった…

続きを読む

還付の確定申告終了

右脚のアキレス腱が少し痛んだので長居公園を走るのを止めて、e-TAXの確定申告書面を作った。株式売買に利益がなく損失だったので、昨年のような大きな還付金額ではない。それでも計算上少しは還付されるのでそのまま確定申告した。 利益がないと申請も簡単なものである。今年は年明けからチョットだけ株に注力したが、食品株は動かず今のところ塩漬け状態である。増えていくのは利益ではなく、借入金の利子が着実に…

続きを読む

外資系証券経由注文概況配信中止

自前の情報としてトレーダーズ・ウェブの「外資系証券の注文動向」を記録し、傾向を見るようなグラフを作成していた。そのデータが昨年末で中止されることになった。 昔に比べその情報の価値が低下したことによるらしい。理由としては、参加外資系証券の数が減り全注文数が含まれるものでなく、株数だけの発表で売買金額が不明である。そして、その注文数が実際に執行されるかどうかが分からないことにもある。誰もが自分…

続きを読む

日経平均が700円上がっても・・・

株価が大幅に上がっても、私の食品株は置いてきぼりでマイナスだ。追加で買った分が少しだけプラスなったので売却した。残りの株は利子の負担が大きいので現物に買い直した。 それにしても700円とは大きく上がったものだ。置いてきぼりの私の食品株は、株価が下がる時は皆と同じように下がるので、いつも一人負けの株なのだ。下げたときに再度購入するが、上がったときの株価がどれほどになるのかまったく見えない。機…

続きを読む

年末のギャンブル不発

12月末のギャンブル、株、宝くじと有馬記念は全て不発に終わった。株のマイナスは200万ほどだが、年初の総資産に対しては32万のマイナスで終わった。 要は株のマイナス200万と遊びや生活費などの総支出300万に対して、年初の総資産が32万減ったということである。この数字はマジックのようなもので、時々理解できなくなることもある。ただ総資産だけは銀行の現金と持株の時価計算の簡単なものなので間違う…

続きを読む

食品株、連日2桁アップ

12月の初旬は置いてきぼりになっていた購入している食品株、昨日に続いて2日連続で2桁アップした。今のところ29日宝くじ抽選に向けて、順調に進んでいるように思えるのだが・・・。 1月中にあと50円上がってくれればウハウハで、来年はいい年になってくれそうなのだが、世の中そんなに上手くいかないのが常である。いつまでも株価のアップが続くわけでもないし、信用買いで借入利子が年間3桁にもなるし、株の配…

続きを読む

年末宝くじ 購入

今日の食品株もマイナスにならず終えていた。運はまだ続いているような気がするので、年末の宝くじを買ってきた。JR天王寺駅で購入したが、並ぶ列はそれほど長くなくお婆ちゃんの姿が多かった。 窓口で宝くじを封筒に入れてくれ、粗品のタオルまで付いていた。今週は有馬記念があるので、続いていていそうな運も日曜日には途絶えそうだが・・・、

続きを読む

購入していた株、ようやく動く

先々週金曜日に購入した株、ようやく動いた。この時銀行株にするか迷ったのだが食品株にした。これが失敗で、その後銀行株は400円アップし、食品株は50円ダウンした。 今日墓参りから帰ってくると、日経平均が下げる中少しだけアップしていた。最初から長期展望の狙いだったが、これだけ株価アップすると、長期で持つのは辛くなってくる。チョットだけ運気が良くなったような気がしてきたので、明日が発売最終日の1…

続きを読む

株 年初のマイナスをチャラに・・・

昨年の手じまいで、年初に300万ほどマイナスが出ている。以降あまり株に手を出していなかったのだが、家の建て替えでチョット戻しておこうかと、火曜から手を出している。 長期に持つつもりはないので、1日中ではないがパソコンに向かうことが多くなった。お陰でジムトレに行く時間が無くなってしまった。しかし、買う時間が少し早くて利益幅が小さい。加えて日経平均の動きに連動しない株で、今日のアップでようやく…

続きを読む

全株処分後にアップ・・・

全持株を処分しても、持ち続けていたらどうなったかをチェックしている。一時は100万ほど下げたので、「よかった」などと思えたのだが、その後アップが続いている。 今日は銀行株が少し下げているが、それでも持ち続けていたら200万円近くプラスが増えていた。博打をしているとそんなことは普通に起こるのだが、やはりいい気分にはなれない。どうするか・・・、チェックしないようにするしかない。ということでチェ…

続きを読む

7営業日連続 銀行株が動く?

昨日で6日連続銀行株が上昇していて、今日で7営業日連続になりそうである。日経平均も19000円に復帰して、本来ならトータルでもプラスに転じないといけないのだが、まだまだマイナスのままである。 今までのように下げたから買い増し、とということも出来なかった。地政学的なリスクがあり、日本は領土の直接的な危険も含んでいる状態なので仕方がない。信用株の配当率が借り入れ利率より高い状態なので、前回三菱…

続きを読む

東芝諦めて 売却

不正会計問題も収拾して、株価も昨年の12月中旬までは順調に450円程まで回復していた。一旦売却し、原子力関係の問題浮上で株価を下げたときに買い戻した。 その後株価を戻しても、また新しい悪情報で株価を下げる。こんなことを何度も繰り返し、今月11日に予定されている決算発表も、監査法人の承認が得られず延期されそうなニュースが流れている。東芝はどうなってしまったのか? 資金を凍結せざるを得なくなっ…

続きを読む

28年度確定申告試算

今年はマイナンバーで申告することになる。新しいソフトをインストールしてインプットを始めるがトラブルでなかなか先に進めない。いつもは特定口座一本でシートの記載内容を写すだけで事足りたが、今回は一部間違って一般口座で売買してしまったのだ。 色々試したあげく記入する数値は、一般口座と特定口座の売買額を合計して記入することが分った。合計した計算明細書は郵送で送付する必要があるようだ。単なる間違いだ…

続きを読む

東芝さん今日も大幅に下げてます

最近朝の目覚めが遅くて朝のランニングできないでいる。走れるときはお昼に走るようにしているが、日中だと雑用に流されて走れないことが多い。ジムもお休みに入っているので体を動かしたいのだが、なかなか思うとおりにはいかない。 今日も7時過ぎに目が覚めたが、天気がよく暖かそうだったので朝の用事を済ませて8時過ぎに長居公園に出かける。いつもの裸のオジサンは、連れている2匹の犬は変わりないが最近の寒さで…

続きを読む

BBC Radio3 で東芝の下落ニュースが

家ではインターネットで「BBC Radio」の音楽がいつも流れている。日本時間の夕方、安倍首相のハワイ訪問のニュースの後、東芝の株価が20%下落したニュースも流れた。 原子力発電に関わるニュースだから流れたのか、 ウェスティングハウス・エレクトリック・カンパニーがイギリス企業(*British Nuclear Fuels Limited)と関わりがあったからなのかは分からない。原子力発電の…

続きを読む

東芝 今日も下げる

東芝の昨日のニュース、発表内容を見ても数千億円と確定していない数字である。今までの経緯から後出しのニュアンスが払拭できていない。東芝さんは相当重傷であるように考えられても仕方がない。 開場されて30分が過ぎても値が付いていない、不正経理で値を崩した振り出し戻っている。元々ウェスティングハウス・エレクトリック・カンパニーには秘め事が多いようで、経営の主軸に置いているわりにはいい話が流れてこな…

続きを読む

東芝 CB&Iストーン&ウェブスター社で損失計上

臨時株主総会でいい話があるのかなと思っていたら、ウェスチングハウス社が買収したCB&Iストーン&ウェブスター社の1000億を超える減損処理のニュースらしい。 今日の寄りつきから売りが殺到しいくらで寄りつくか不明なほどで、値が付くまで時間もかかった。その寄りつきに現物で持っている株数を成り行きで信用注文していたら371.1円で約定した。今年中に精算するため約定単価より株価が上がれば、現物株を…

続きを読む

東芝の注意銘柄継続で・・・

解除と予想していたが注意銘柄継続という発表で、今朝は株価を下げている。現在配当はないし、あっても配当率が低いので信用で買うと利子分も損失になってしまう。 このまま下げ続けるようだと、チョット不安もあるが現物の買いを入れてみようかと思っている。雨も降り始めたので10時過ぎまでは様子みだ。

続きを読む

証券会社から四半期決算・臨時基準日の連絡

朝のメールを開くと、「証券会社から保有銘柄・お気に入り銘柄の四半期決算・臨時基準日(臨時株主総会等)が発表されました」と、届いていた。 対象の会社は東芝で昨日再購入したし、お気に入りにも登録したままになっている。多分配当は間違いないと思うが、現在継続している「特設注意市場銘柄」に関しても報告があるかもしれない。 FRBは利上げを確定したようだがすでに市場では織り込まれた数値なので、今後の…

続きを読む

株がまだ上がり続けている

週が明けた今日も株価は上昇している。何も始まっていないのに次期トラップ大統領が予定する経済施策で、為替が円安に変動して日本の株価を押し上げている。少し前のアベノミクスと同じ様相である。 先週末に精算した株式の取引明細を整理した。東芝の益分でマイナス分をすべて精算でき、一般株の配当相当分だけがプラスになったみたい。素人は踊らされず、最後まで踊らない。相場は突然変わるから、大口の機械発注には太…

続きを読む

今年購入株の全精算

昨日ハイキングの帰り、ちょっと寄った飲み屋さんで株式相場を覗いてビックリ。トランプ騒動で下落してた前日の株価を超えて、1000円以上も日経平均が上昇していた。 自宅に戻り改めて確認すると、700万を超えて損益が改善していてビックリ。そして今日、まだアップを続けていたので、今年購入した12万株をすべて精算した。終わってみれば6万円ほどのマイナスで手じまいでき、東芝株を失ったがどうにかスタート…

続きを読む

大統領選に釘付け

昨日の床の中で、利益の出ている東芝株でマイナスのUFJ信用株を精算するストーリーは頭の中にあった。大統領の選挙情報は朝の8時からCNNに繋ぎ放しでいた。 フロリダの29名がターニングポイントになることは、開票結果の状況から見えてきた。開票が進みトランプがリードしても、クリントンの大都市票田があり逆転できると思っていた。その頃には日経平均はマイナスに転じていたが、まだ精算は可能な時間だった。…

続きを読む

金融政策決定会合の後 株価上がる

<9月21日> 今月初めから、「マイナス金利深掘りに余地」の情報から金融株が大きく下げていた。しかし、決定会合が近づいてくると、銀行関係では手数料アップ、保険関係では貯蓄保険の取り扱い中止や予想配当率の変更、中小企業の退職金積立て不足など、一般庶民のマイナス情報がドカッと報道されるようになった。 金融政策決定会合後の黒田東彦総裁の記者会見で、金融緩和策の枠組み修正とマイナス金利の深掘りは…

続きを読む

株価が1週間上げた

参院選後1週間、連続で株価が上がった。珍しいことで、お陰で私の持ち株や信用株も連続で上がり、損失を一千万取り戻した。 ここで売りさばきたいのだが、損失が大きくて身動きが取れない。結局どつぼに嵌まるのだが、何とか損失が最小の所で抜け出したいものだ。

続きを読む

信用4万株 現引きで処理

重工とUFJ銀行株の4万株、マイナス金利で大幅下落、加えて精算日前にイギリスのEU離脱の国民投票でまたもや下落。あまりの損失額と下落原因がある程度分かるので精算処理はチョット考えてしまう。 結局現引きで処理することにした。現引き後重工はなにやら一気に上昇してきたが、銀行株は一向に動いてくれない。今回処理したのは制度信用で6ヶ月で精算しなければならない。精算期限のない一般の信用株はまだ5万株…

続きを読む

UKの投票経過が気になり動けない!!

ジムトレを予定していたが、UKの国民投票経過が気になりBBC放送に釘付けになる。当初EU残留が優勢だったので買い物を先に済ませ帰宅すると、差は無いがEU離脱が優勢になっていた。 雨の降らない間にランニングだけでもと出かけたが、準備運動を始めた頃から雨が降り始めた。今日は明日の明け方まで雨の予報だったので、雨が止む当てもないので降る雨の中を帰宅する。昨日の朝も家を出たのだが途中で雨が激しく降…

続きを読む

株が動いている・・・

正月から最近まで取引のある平日5日の損益の状況は、プラスが”勝”、マイナスを”敗”とすると、毎週0勝5敗や1勝4敗が続いていた。ところが、最近流れが変わり始めている。 勝ち負けが2勝3敗になることもあり、3勝2敗と勝ち越すこともたまにだが出てきた。トレンドも毎日の上がり下がりはあるが、上向き始めている。G7で安倍首相のリーマンショックに似た”危機的”状況という表現は、各国の同意を得られなか…

続きを読む