ワクチン接種券

ワクチン接種券が封書で届いた。ただそれだけで、接種の予約開始は大阪市のホームページで告知するとある。75歳以上の方は私より早く手にしているが、いつも文句ばかり言っている方が長居公園でぶちゅぶちゅと言っていたことを思い出す。今もところ詳しいことは霧の中で、何も決まっていないようです。テレビ放送で政府が医師会に、お金を割り増しするのでワクチン接種での協力をお願いしていたようです。なぜ今!! ワ…

続きを読む

Fright Awareで疑似体験

5月9日に奄美大島に出かける。朝9時20分伊丹空港を出発するが、Fright Awareを使って今日の便で飛行経路を辿る疑似体験をしている。1週間に1度メールが届いていて、ログインの空白期間が長いとメールが届いたりする。そこで週一度のメールが届いたときにFright Awareにログインするようにしたので、たまたま奄美大島に出かけるのでその経路を辿ることにした。Fright Awareを利用する…

続きを読む

「人生の総決算」(週刊現代)

「人生の総決算」の準備特集で「週刊現代」がやるの? という感じで1週間前ぐらいからその広告を目にすることがあり今日購入した。一人で進めてきた準備で抜けているところもあり参考にはなる。不動産の名義書き換えなどが自筆の遺言書があれば、相続の協議書がなくても簡単出来るとのことで、妹と相談して残しておくことにする。生命保険の受取人の名義も確認したら入っていたのは終身の医療保険で、経過年数によって保険…

続きを読む

朝からパラパラの雨

雨が降っていなかったら多分今日も走りに出かけたと思う。走らなければという脅迫的な感情はないが、2時間程何も考えない時間は貴重だし、何より気持ちが良くなるのがいい。 ということで久しぶりに隣家のガレージ作りを続けた。壁を壊すと部屋の中が埃が立つので、その壊した壁を廃材袋に集め掃除をした。当初は残土で利用しようと思ったが、埃っぽくて掃除をせざるを得なかった。7袋ほどできたのゴミ出しの日に一つず…

続きを読む

休演や休業で外出できない!!

コンサートホールやトレーニングセンターの休業で毎日予定がなくやることがない。少しでもストレス発散と今日も公園に出かけた。毎日ランニングが続くと、昨年の12月のように疲労の蓄積で体のどこかが故障しそうな気もするが、やることがないから仕方がない。今日は時々見かける女性がいたので、走り終えてストレッチしている彼女に話しかけてみた。うつむいてのストレッチの時だったが聞こえないはずはないと思うのだが・・・…

続きを読む

爽やかな朝の走り

昨日は兵庫県立芸文センターが非常事態宣言でコンサートが休演になり、やることがなく仕方なくという感じで公園を走っていたが、今日はまじめに走ってきた。服装は今日から夏スタイルに変えてみたら、出かけるときは少し寒いと感じたが家に戻る時は丁度いい具合の感じで過ごせた。 もうすぐに夏の気候なので、そろそろ今出ている冬服を夏服に入れ替えるつもりだ。今年は外出の機会が少なく、この冬に一度も袖を通さなかっ…

続きを読む

長居トレーニングセンターも休業に

5月11日までの非常事態宣言で長居トレーニングセンターも4月25日から休業に入った。ザ・シンフォニーホールは一足早く関西フィルから29日の定期公演を休演する連絡が来ていたが、今日26日から5月11日まで休業に入った。1年前と全く同じ状況でなので、前回のようにストレス性の睡眠障害などが出ないように「心は丸く、気は長く、腹は立てず」で、おおらかに過ごすことを心掛ける。 4月24日にNHK BS…

続きを読む

軽く走る

日曜日の長居公園は非常事態宣言が出され、大型の遊びどころが全面的に休園になったためなのか、たくさんの親子連れで賑わっていた。普段はお母さん一人なのが、今日は夫婦で来園している方が多かった。車での外出を控え身近な公園で親子が有意義な時間を過ごすことが定着すると、遠出する機会が減るエコな生活パターンが本当に根付いてしまうかもと心配になる。 心配はもう一つある。大阪府下の学校ではクラブ活動の活動…

続きを読む

バイクを諦め自転車で

今日からバイクに乗り始め、来週は鳥取県若桜から山越えの国道428号線でハチ北方面に出るつもりでいた。ところが大阪の医療崩壊が全国に拡大し始め事故がつきもののバイクで、もしもの時に搬送される病院がないなんてことが老い先短い身でも心配になってきた。ということでCovid-19の感染は別にしても、医療崩壊に歯止めがかかるまでバイクの乗り始めを延期することにした。 昨日のウエイトトレで張っている筋…

続きを読む

兵庫県立芸文ホールが25日から臨時休業

兵庫県立の芸術文化ホールは今回の非常事態宣言で早々と25日から臨時休業のお知らせを出した。このため25日に予定していた河村尚子のコンサートは中止か延期になってしまう。臨時休業は非常事態宣言と同様の5月11日までだが、そのあとの5月に落語とお芝居の2件のチケットを持っている。さてどうなることか・・・。 ザ・シンフォニーホールのお知らせはまだ更新されていないが、29日予定の関西フィルのコンサートは多…

続きを読む

初体験!トナミの宅急便

親父が手作りした廂の延長の手直しで、廂を2階建てにする波板の屋根を作ろうとしている。Yahooに出店していた製造販売会社に注文すると、その商品のアルミ枠がトナミ運輸で届けられた。そのトナミの荷物の追跡システムはヤマトなどの方式と違っていて、客の時間指定ではなく配達予定時間が「○〇時から○○時の配達予定」と表示される。今日は荷物待ちで1日がつぶれる予定にしていたが午前中に荷物が届いたので、出かける…

続きを読む

なぜか気持ちが落ち着いている

ここ3日ほど、朝の食事を摂る前の血圧が110台、120台と珍しく低い数値に落ち着いている。「不思議なほど高ぶりがなく、平穏な気持ち」と感じるので血圧を測ってみるのだが、気持ちと同じように血圧が低く血中酸素濃度も98%、99%といつもよりは高い数値になっている。なぜなのか不思議なのだが何回目かの身辺整理を始めたからなのだろうか? 今週の土曜日からバイクに乗り始めようと思っていた。そのために運…

続きを読む

久しぶりの地方銀行の貸金庫

最寄の駅近くにある古い地方銀行で何度か合併を繰り返し、今はりそなグループで大阪の中核地方銀行になっている。建物も古く貸金庫は申請すると銀行員がBOXを部屋まで持ってきてくれる、今では珍しい?貸金庫のシステムで、大手銀行の今時の貸金庫に比べると年間使用料は約1/4である。行内も知っていた姿とはかなり違っていて、扉が新たに付けられ完全個室の形に変わっていた。 持ってきてくれたBOXを開け調べる…

続きを読む

公園も日陰が気持ちよく

長居公園のランニング、ジムウエイトトレ、ランニングと3日連続で体を動かせるようになってきた。痛めた右股関節の違和感は続くものの、痛みなどで動かせなくなることはなくなった。今は回数を落としているがスクワットが70㎏、デッドリフト90㎏を扱えるようになってきて、ようやくリハビリという感じになってきた。そのジムトレ明けの今日も公園を1周してきた。月曜日より暖かくて、公園1週を走り終えると汗がかなり出る…

続きを読む

身辺整理、今回は銀行

私が亡くなった時の相続関連の手続きがスムーズに運ぶためにと、まず銀行に手を付けることにした。現在ではどの支店でも手続きは可能だが取引支店の方がやり易いかもと、東京にある支店口座2行を住まい近くの同一銀行に統合、新規口座開設を進めることにした。その時に該当銀行のキャッシュカードが見つからないという問題が起きた。再発行は可能だがカードが無くなったことが不思議でどうしても納得がいかなかった。銀行の取引…

続きを読む

床の中で思いついた解決策

家の補修を2件考えていて1件は隣家の車庫づくり、もう1軒はペンキ塗りをしたトタン屋根の波板の2重屋根作り。 車庫づくりでは柱を切り落とす前の補強策を考えていて一応頭の中は整理ができたので、まず階段の切り落としから始めようとしている。その階段の補強方法も確定している。また出てくる石材は細かくして地面に敷き、コンクリートの替わりに使えるかもと思っいている。 波板の屋根は枠材にアルミを使用…

続きを読む

「テロルの真犯人」加藤紘一著

福島の被災した原子炉の汚染冷却水処理水の海洋放出について、櫻井よしこ氏が頻繁にコメンテーターとして登場し明快な論理で述べている。一見なるほどなのだが、菅首相の決断には外交筋のコンセンサスは取れていなかったようで台湾をはじめ近隣諸国は一斉に批判している。科学的な数字は近隣諸国の稼働原子力の冷却水に含まれる液体放射性廃棄物より低いということらしい。海洋放出に伴う風評被害は東京電力が補償すということだ…

続きを読む

大阪府の新設「大阪コロナ重症センター」の今

昨年末に30床の第1期工事が終了した「大阪コロナ重症センター」は医療従事者の不足で稼働できず、自衛隊をはじめ他地域の派遣応援を受けて稼働をようやく始めた。しかし一旦終息の兆しがあったため、その派遣応援者は今はいない。この春完成予定だった追加30床の第2期工事は、医療従事者の見込みが立たないためか工事は中断されている。 しかし、現在2度目の非常事態宣言解除後の変異株の急拡大で、前回の非常事態宣言…

続きを読む

1ギアアップで自転車に乗る

自転車の改修を終えて4度目の自転車乗りで、いつもの大和川土手を40kmほど走ってきた。自転車の改修は8速から10速にデュアルハンドルレバーを交換した、その後ろギアを1速上げて4枚目で走り切った。往きも帰りも弱い向い風だったが、時速を2km程速い26~27km/hで走り切ることが出来た。かなり脚はバテていて帰りの一般道路は30kmには届かず28kmが限度だった。帰りだけだがギアを5枚目で走り、脚の…

続きを読む

筋肉ほぐしでジムトレ

筋肉ほぐしでウエイトトレーニングをするのは珍しいことで、昨日鈴鹿のバイクスクールで使ってきた筋肉をほぐしてきた。最近はジムトレとランニングをコンスタントに続けられるようになってきて、トレーニング後の股関節の違和感も弱くなってきた。今日は久しぶりにスクワットの重量を60㎏まで増やしてみた。負担が強くならないように回数は減らしているが一応こなせているし、トレーニングの後遺症としては強くは出ていない。…

続きを読む

鈴鹿バイクスクール

<4月9日> 気温も暖かくなりバイクシーズンに入った。今頃が新緑もきれいでバイクに乗っていても気持ちが良い。そんなシーズンの始まりに、運転感覚の確認のために鈴鹿にあるホンダのバイクスクールに出かけた。寒くなるのは予報で分かってはいたが、想像以上に寒く風が強かった。コースは8人が定員の少人数コースだったが、参加者は6人だったのでゆったりとしていたがほぼ走りっぱなしのスクールだった。一つレベル…

続きを読む

映画「DAU.ナターシャ」

3月16日の朝日新聞に紹介されていた映画で、タイトルは”映画「DAU」 過激な描写の理由は”だった。興味を持ったのは”石井裕也監督はどうみた”の欄で、「決して気持ちのいい映画ではないが、僕にはしっくりきました。物語が予定調和ではないからです。手持ちの撮影の画面は不安定で何が起こるか分からない。・・・」この「予定調和」という言葉にひかれてしまったが、この先も何が起こるのか全く予想できない。映画は唐…

続きを読む

何をやっているのか? とにかく疲れる

お袋は元気なまま、夜にポックリと亡くなった。亡くなる少し前から、元気なのだが「疲れた。しんどい」が口癖になっていた。自分の今の状況とよく似ているように思う。以前といっても昨年の11月だが、股関節を痛める前の体調は絶好調だった。それが急に体力が落ち、トレーニングをするためのトレーニングをやる羽目に陥っている。何をやるにしてもとにかく疲れるのだ。 今日の朝はいつものように、側溝や路面に落ちた桜…

続きを読む

大和川支流 石川土手の桜

<4月3日> 先月の非常事態宣言解除後大阪のCovid-19感染者が急激に増え600人を超えている。この情報で知りたいのはどんな人がPCR検査を受けているのかだが、感染者数しか報告されないので不明。今やクラスター追跡で感染者を追えるのは40%以下、症状が出ている人が検査を受けているとすると症状が出ない人の割合との整合性がない。とすると、私的検査で陽性になりPCR検査を受けた人数がかなりいる…

続きを読む

NHK ニュースウォッチ9(4/1放送分)

ニュースウォッチ9の和久田アナウンサーが、H3国産ロケットの開発の舞台裏に潜入という番組放送があった。和久田アナウンサーが取材に出かけたのを見るのは初めてで、番組編成が新しくなったということだろうか。その放送の中でメモした言葉が「自分と同じ価値観を持っていると思い込むのは・・・」があって、意味は理解できたので手帳に書き写しておこうと思っている。この言葉はH3プロジェクト岡田匡史マネージャーが直接…

続きを読む

こんなはずではない・・・

昨日ジムトレ明けで筋肉ほぐしで軽く公園を走った。そうしたら、全身の関節の痛みと筋肉痛で尋常ではない体のだるさを味わった。少し前まででもランニングは筋肉ほぐしの運動で、疲れた時などでも気分転換にはうってつけの運動だった。そうれが、どうなってしまったのか・・・。 こんなはずはないと今日も公園に出かけ軽く走ってきた。疲れはあるが昨日よりは体は楽である。公園でいつも出くわす人と話をしていたが、こん…

続きを読む