芝居観覧で感染防止対策

自粛解除後コンサートは一度出かけたが、音楽を楽しめる雰囲気ではなかったのでその後は出かけていない。今回は自粛解除後の初芝居観覧である。ホールでの拘束時間が長くなることとホールが小さいので、ホール内は不織布マスクをN95対応のマスクに取り換えて観覧するつもりである。その携帯のためのマスクケースになるものを探していたが、ようやく使えそうなものを見つけた。
200808MaskCase.jpg
不織布マスクの携帯は山歩きですでに使い始めているクリアファイルを利用して、紐が邪魔にならないように作ってみた。山行きの時はウレタンマスクでも使えるが、都心に出ると人が多いのでウレタンマスクよりは不織布マスクの方が安心である。
N95対応マスクは固く形成されたマスクで嵩もあるので、丁度納まる大型のDVDケースをそのまま利用することにした。

一応マスクの準備は終わったのでついでに体温も測ってみると35.2℃で、体温で入場を断れることもないようである。開演時間がいつもの14時ではなくて12時になっている。色々と工夫を重ねているようにみえるが、それが何なのかは不明である。取りあえずホール前の広場でコンビニのサンドイッチを昼飯にする。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント