バイクナビGorillaの地図アップデイト

7年前バイクに乗り始めた頃、地図本は購入したが頭の中に地図が出来上がっていなかったので、時々現在位置が分からなくなることが多々発生し先の行程が組めず苦労したことがあった。その後は山で利用していたGPS、通信機能のあるタブレット、ナビのYoupiteruを経て2014年からパナソニックのGorilla CN-GP540Dを使っている。Gorillaに変えてからは道順を間違うこともなくなってしまった。

バイクに乗り始めて7年経つと、新しい高速道路や和歌山、奈良山中にも新しい道路やトンネルができ道路事情もかなり変り、2013年度版のツーリングマップルも買い替え時になった。そんな時Gorillaの取説を読んでいると、地図を最新のものにアップデイトできることを知った。ツーリングマップルは北海道、東北、関東・甲信越、中部・北陸、関西、中国・四国、九州・沖縄の地区別に7冊に分かれていて各約3千円程である。ナビの地図は走行中に利用するので優先順位はは高い。ツーリングマップルは出発前にGoogle地図と合わせて行程を組むので、最新の道路事情も理解でき地図を新しくするメリットはそれほど大きくはない。ツーリングマップルのおすすめ道路事情も大幅に変わっていないだろうと思われるので、地図の更新はナビの地図だけに留めておくことにする。
この先のバイクツーリングはで九州だけが残っているので、今回の豪雨で復興のめどが立つだろう秋に行けたらいいかなと思っている。取りあえずは室戸岬と粟島に行ってみようと思う。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント