久宝寺緑地公園 子供イベントQFO

先月は鼠径ヘルニヤ術後で欠席していて、やんちゃQFOの子供イベントは2ケ月ぶりのお手伝いで、今月のテーマは「笛を作ろう」。担当の方が竹で作る笛や、ストローを使って色々なアイテムを準備されていた。私が試作していた二つの作品の内、カズーも採用された。
画像

まず対応者は作品作りから始まる。試作品を子供達が選んで作り上げるため、対応者は一応どの作品でも作れる必要があるのだが、これがなかなか難しい。小学生の低学年対称なので、工程の下準備はかなり進められていて、実際の作業は簡単なのだがちょっとしたコツがあり難しい。その上笛を吹くのは高齢者にとってはかなりの重労働で、イベントが始まる前にかなりばて気味になる。

久宝寺緑地公園は指定管理者制度で、4月から(株)美交工業に管理会社が変わった。この管理会社が私たちの活動に好意的で、色々とバックアップをしてくれるようになった。今日は私たちの活動が公園のパンフレットに紹介されたことと、屋外での活動のためにテントを設営してくれた。今日はテントのお陰でイベント参加者も対応者も、炎天下でも太陽の日射を気にせず楽しめることができた。
画像

エントリーされた私の作品カズーも、別称「おしゃべり笛」の名前が良かったのか人気があり、沢山の子供達と作品作りを楽しめた。ノコギリとナイフを使う作品で、本来は両方使ってもらえばよかったのですが、ナイフは誰も使えず私がお手伝いした。参加者は小学校1、2年の子供がほとんどで、出来上がった作品を最初は恥ずかしがって使い切れなかったが、慣れると面白い音を結構楽しんでいた。途中から紙コップを拡声器にして、想像以上に大きな音を出して楽しんだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック