QFOイベント用 笛試作

今週6日日曜日に久宝寺緑地公園である、子供向けイベント用の笛を試作してみた。材料は5月17日(http://25225114.at.webry.info/201005/article_13.html)に収集していた笹2本だが、どうやら材料は追加なしでいけそうだ。
画像

問題はノコギリとナイフを使うことと数量が1本づつしかないこと。それを怪我のないように監視しながら、子供の面倒をみるとなると一度に2人が限度かな。それにメインは私ではないので、どうなるかは不明である。

作るものは、「カズー」と「ひばり笛」
カズーは、笹の吹き口近くに穴を開け、ビニールのカバーを張るだけ。後は吹き口を口に咥えながら声を出すと、ビニールが振動して演奏ができる。もとは黒人の楽器らしいが、市販品でもブリキ製やプラスチック製で500円ほどで市販されている。でも知らない人は知らない。

ひばり笛は、リコーダーで言うブロックを管に差し込み、風の通り道(ウインドウェイ)を作り窓にあるエッジに当たるようにする。管に差し込むブロックの位置、ウインドウェイの広さやエッジの形で音を出すのは難しいが、管の先端を指で蓋をすると音が出易く、水に浸けるとひばりの鳴き声のようになる。事前に笹の穴に合わせて丸棒を準備しておくと、ブロックは簡単に作れる。

簡単にできる方法をもう少し考えるが、さて当日はどうなることか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック