3月のやんちゃQFO

久宝寺緑地公園で月1回お手伝いをしている、子供イベントに出かけた。

先月、雨の中を出掛けてくれた兄弟の弟と、いつものメンバーの二家族4人が参加してくれた。今日は、昔懐かしいでんでん太鼓とツバメの尻尾が風車になるおもちゃを作る。

私は久しぶりに、小学2年の女の子につききりで、おもちゃ作りをお世話した。
さすがに、2時間一緒にいると女の子の性格が分かる。

小さな子供が私たちのお客さんなので、話し方もお客さんが納得されるように丁寧に、なるべく手は出さずに言葉だけで導いて行く。質問してくれるほうが楽なのだが、そのために私が何かを我慢をしているわけではない。

ようやく出来上がったおもちゃで、皆で楽しむ。
子供たちは、私たちが知っている遊び方とは違った楽しみ方をする。
こんな遊び方もあるよと試してみても、結局は元に戻ってしまう。
とにかく走りまわって楽しんでいる。その遊び方は激しい。
おもちゃも、こんな遊び方ができる物がいいのかな。
とにかく今日も感謝。

母親の対応もこんな調子でできればいいのだが。
当日は腰はまだジクジクしていたが、反省会のお酒でどこかに飛んで行ったようだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック