たものびぼうろく

アクセスカウンタ

zoom RSS バランス・ボード

<<   作成日時 : 2018/02/10 16:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近ようやく自分が目指すスキーが分かってきたような気がしている。それはコブでも「華麗に(格好良く)・安全に・楽に」滑ることで、その課題も見えてきたような気がしている。
画像

そのために意識することは 「回旋」と「荷重」で、エッジをなるべく使わずに「ずらす」してスピードコントロールをすること。DVDやYOUTUBEで参考になっているのは丸山貴雄さんなのだが、まだ初心者の分類に入る私には意味は分かるが体が付いていかない。最近、と言っても2、3日前のことたが、安比高原でインストラクターをされていてYOUTUBEにインターネット・レッスンをアップされている齋藤勇洋さんのレッスンを初めて見た。今年の都道府県の技選に出場される女性の方の滑りをビデオで撮りながらチェックされているもので、これが自分にも結構はまってしまった。その後は齋藤勇洋さんのYOUYTUBEを見続けて、課題となっている 「回旋」と「荷重」をチェックする練習法が同じだったので、進んでいる方向が間違っていないのだと確認ができ嬉しかった。
 そんな中に家トレのバランス・ボードが紹介されていた。丁度ジムトレで時々使っているバランスボールを購入することを考えていたのだが、広いスペースが必要なので躊躇しているところだった。そこで思わず飛びついてしまい通販に注文を入れたのが今日届いた。早速ボードに乗ってみると、自分で重心を移動しながらでもなんとか乗れる。色々な使い方があるのだろうが、早速ボードに乗ってパソコンを扱ってみた。2階のオーディオは鳴らしていないが、1階にあるAVアンプでWalkmanのために2階から持ち出したJAZZ CDを鳴らしながら体を揺らし、重心を移動しながら乗るボードが面白い。その上パソコンを扱うのだから、面白くて楽しい。
 ちなみに回旋の課題は「ショートターンでエッジが立つこと」、荷重の課題は「内脚荷重の意識」である。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
バランス・ボード たものびぼうろく/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる