たものびぼうろく

アクセスカウンタ

zoom RSS DVD「そして父になる」

<<   作成日時 : 2017/09/05 19:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

是枝裕和監督の2013年の作品で、第66回カンヌ国際映画祭 審査員賞を受賞した。実際に沖縄の病院で赤ちゃんを取り違えた事件があり、奥野修司によるノンフィクション作品「ねじれた絆 -赤ちゃん取り違え事件の十七年-」が参考文献になっている。
画像

6歳になる息子が、出生時に病院で取り違えられて、別の子どもだったことを知らされた。育ててきた息子が血が繋がていないことを知った父親だが、育ててきた子供を手放すことの苦悩や葛藤を描いたドラマ。実際には葛藤や苦悩するのは父親だけでないのだが、家族の愛というのが血の繋がりだけでないのが大きな問題である。しかしこの後相続の問題などが出てくるので、答えに正解があるのかどうかも分からない話である。参考文献の「ねじれた絆 -赤ちゃん取り違え事件の十七年-」を読んでいないから、取り違えが発覚した後どのようになったのかは知らない。

<そして父になる>2013年 日本

監督・脚本: 是枝裕和
キャスト: 福山雅治(野々宮良多)
尾野真千子(野々宮みどり)
真木よう子(斎木ゆかり)
リリー・フランキー(斎木雄大)
二宮慶多(野々宮慶多)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
DVD「そして父になる」 たものびぼうろく/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる